2013年03月11日

20130310徳島 フクシマの真実と内部被曝 講演100分

 さる3月10日、徳島市で講演会を開いていただきました。

こちらをご覧ください。下記動画の編集版です。

手違いでカメラのアングルが見にくくなっておりますが、音声はきちんと入っております。


約300名(主催者発表)の方に参加。建物は古かったのですが、音響設備は非常に良く、声をからすことなく最後まで話すことができました。皆様ありがとうございました。
2013031106.jpg

 前日泊でしたので、午前中にやや時間があり、2時間ほど観光案内をしていただきました。どうもありがとうございます。

 講演会のありました藍住町は、四国88カ所霊場の1番目にあたる霊山寺があります。
2013031101.jpg

 二番寺は極楽寺ですが、止まっている車の数が全然違います。霊山寺には、それはもう見事な錦鯉
2013031103.jpg
(案内の方にお聞きしますと、88カ所霊場が有名になる前は、こんな池なんかは全然なかったとのこと。そして、この88カ所も戦後の時期に観光目的でやり始めたと聞きました。)

清めの場所にもひしゃくが山のように置いてありました(同じ感じの場所が2か所)
2013031102.jpg

宗教法人はすべて非課税ですので、立派な建物がどんどん増えているらしい
2013031104.jpg

 このあとに鳴門市ドイツ館と賀川豊彦記念館を見学した後に、讃岐うどん と さば寿司
2013031105.jpg2013031108.jpg

 歴史を大事に伝承している町だなぁという印象を受けました。因みに、徳島駅前は、熊本駅前よりも遙かに開けていたことだけは−残念ですが−追加報告させていただきます。

今までの講演会まとめ
タグ:講演会
posted by いんちょう at 22:22| Comment(2) | 原子力