2017年05月02日

1430.高汚染地帯−浪江−で森林火災。チェルノブイリの時は、あの産経も危険を指摘

2017050202.JPG 福島県浪江の帰還困難区域(300万Bq/m2以上)で、火災が発生。
避難区域の火災収まらず 福島、山林20ヘクタール焼く
2017.5.1 18:41 産経ニュース
 東京電力福島第1原発事故で帰還困難区域になっている福島県浪江町の国有林で発生した火災で、県や陸上自衛隊は1日、消火活動を再開したものの鎮火できず、約20ヘクタールが燃えた。けが人はいない。
・・
 帰還困難区域は比較的放射線量が高い区域。現場周辺の放射線量に大きな変化はない。

 放射能汚染されている地域で火災が起きても、日本のマスコミ各社はなんの問題ないと配信している。

続きを読む
posted by いんちょう at 20:24| Comment(7) | 原子力