2017年04月01日

1428.壁掛け時計の修理

結婚祝いにもらった下記時計が故障してしまったので、修理してみた。
2017040101.jpg

 時計の価格の大半はいわゆる「デザイン料」であり、ムーブメントの価格は相対的に低い。気に入った時計を探すのもまた結構大変である。時計の裏を見てみると、
2017040102.jpg

SKP QUARTZと刻印されている。このムーブメントはSEIKO製の模様。ムーブメントの軸の長さでバリエーションがある。ショート、ミドル、ロングがあるようで、写真の見た目から、ショートだろうと判断して、注文(このあたりは実際に実物を見ることができないネットの不便なところ)
2017040103.jpg



2つのムーブメントを比較
2017040104.jpg2017040105.jpg
 まさしく同一商品で、ストッパーのポッチの場所まで一致している。

時計の針を平行に取り付けて、
2017040107.jpg

裏の止めねじを締めて完成
2017040101.jpg

この時計ももうしばらく活躍してくれそうだ。

■関連ブログ
1349.Acer液晶(P224W)ディスプレイを修理する2016年02月28日
自閉栓に交換2010年03月31日

posted by いんちょう at 19:52| Comment(2) | DIY
この記事へのコメント
 当方、パソコンの故障なら意地になって直そうとし、愈々駄目ならメーカー送りに致しますが、掛け時計となったら、寿命だよ寿命と当方は片付けますね。

 流石に先生は違う。失礼ながらそんなに高価には見えないような掛け時計でも理屈さえ判れば再生は簡単とお直しになる。

 医師たるもの、かくあらねばならないと教えられたような気が致しました。末永く時を刻んでくれることを願います。
Posted by ハマの住人 at 2017年04月02日 16:55
自分も気に入った時計有るので
やってみようかと思います
気象予報付きが気に入ってます
コンベックスのが¥7000−
程であるのですが

1000円から電波同期で2000円程度
Posted by 農家 at 2017年04月11日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。