2020年04月07日

医療崩壊が起きて、患者が放置されるとどのような事態が起こりうるか

お知らせ:本日のツイキャスはありません。

 本日、ようやく「緊急事態宣言」が出されることになりました。しかしながら、陸続きで交通機関が遮断されないわけですから、はたして実効的な意味があるかどうかは、はなはだ疑問です。このままでは、緊急事態宣言を出された都市に住む若者が実家に帰り、イタリアのようにコロナミサイルとなって両親、祖父母を感染させる可能性が高くなります。また、全く症状がないのにもかかわらず、コロナウイルスキャリアとなり、クラスターをつくることもあり得ます。もし、仮に実家に帰る場合でも、2週間は自己隔離をしていただきたいと強く思います。そのあたりの注意事項が日本人に守れるかどうか、はなはだ疑問ですが・・

 コロナ肺炎は、髄膜炎を起こすこともあり得ます。いくつか衝撃的な動画を見ましたので、こちらで紹介させていただきます。大都市でこのような自体になると、末期症状になっていると思われます。
 なお、非常に刺激的な動画ですので、自分に自信がないかたは決して見ないようにお願いいたします。


ブラジルの墓場の様子


下記は、映画のワンシーンのようです。失礼しました。もん さん、ご指摘ありがとうございました。


インドネシアでの動画だと思われます。意識を失い、けいれんしています。




子宮頸がんの方が怖いと話していた医師。猛省してほしいです。これは、おそろしい。このような人を見かけたら、決して無防備には近づかないようご注意ください。
posted by いんちょう at 18:12| Comment(3) | 新型肺炎
この記事へのコメント
コロナではないですが、日本にも「新型インフルエンザ対策ガイドライン」というものがあり、火葬のキャパシティーを超えると一時的に土葬することになっていました。
コロナによる死者数増加でそうならないことを願いますが。

「新型インフルエンザ対策ガイドライン」について
埋火葬の円滑な実施に関するガイドライン
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/09.html

また、火葬の実施までに長期間を要し、公衆衛生上の問題が生じるおそれが高ま
った場合には、都道府県は、新型インフルエンザに感染した遺体に十分な消毒等を
行った上で墓地に埋葬することを認めることについても考慮するものとする。その
際、近隣に埋葬可能な墓地がない場合には、転用しても支障がないと認められる公
共用地等を臨時の公営墓地とした上で当該墓地への一時的な埋葬を認めるなど、公
衆衛生を確保するために必要となる措置について、状況に応じて検討するものとす
る。

Posted by 安倍では対応能力なし at 2020年04月07日 18:59
”ショベルカーで遺体をごそっと処理する 短い動画”ですが、2007年のテレビの中のシーンであって今回の新型コロナと無関係のようですが、お分かりの上でイメージとして掲載されていらっしゃいますか?

https://www.altnews.in/scene-from-2007-sci-fi-miniseries-viral-as-mass-graves-of-coronavirus-victims-in-italy/
Posted by もん at 2020年04月08日 00:37
返信ありがとうございました。
Posted by もん at 2020年04月11日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。