2020年05月01日

小麦粉不足の原因の一つはメルカリだ

 コロナ肺炎が蔓延しています。ついに緊急事態宣言も一ヶ月延長されることになりました。3月から考えると3ヶ月にも及びます。さっさと検査をして、陽性者を隔離していれば、今頃はある程度自由に外出できていたのに、東京などのまん延地区では人口の1%以上が感染していることを考えると、今の施策は時間稼ぎ以外の何者でもありません。
 もちろん、時間稼ぎをしている間に検査態勢を作り上げ、軽症者、重症者に応じた医療が提供されてくれば、まだ安心出来ます。しかしながら、いまだに保健所任せ、そして保健所では時給1000円程度で雇われた未経験者が、単にフローチャートを参考に検査をする人を振り分けているだけです。1000人あたりの検査件数1.8人、OECDの平均23.1人中で、ブービーであるにもかかわらず、相変わらず検査部隊は、これで精一杯だと開き直る始末。ロシアの感染者数が10万人を超えたとニュースになっていますが、日本の現在までの検査兼数自体が13万人程度ですから、感染者数の実態がわかるはずがありません。
 医療先進国とばかり思っていましたが、現実は国民が死のうが全く問題ない。むしろ、コロナ肺炎ごときで死ぬような奴らは、ヤマト民族には不要と考えているようです。実際、医師の掲示板を見ても後手後手の政府の施策に対して、よくやっていると賞賛するコメントの方が多いぐらいです。
 仮に治療法がなくとも、発熱が起きた場合には、PCR検査をして、陽性ならば専用施設、陰性ならば一般的な検査で治療と導線が分かれていれば、国民も安心出来ます。ところが、現在は発熱ができたら病院も保健所もたらい回し。仮に患者が亡くなっても、どちらの対応も問題なかったと開き直っているのですから、目も当てられません。





 さて、前置きが非常に長くなってしまいました。自宅待機期間が長くなり、自宅で料理をしようと考えている方も多いでしょう。簡単な料理で子どもが喜ぶと言えばホットケーキ、クッキーなどを作ろうとすると小麦粉。これらを買おうとすると・・・
2020050107.jpg
(近所のスーパー 2020/04/22 このあと在庫は復活しています)

見事に粉ものが売り切れています。一番最初は、マスク、その次体温計、そして、粉もの、パスタ、インスタントラーメン、ビニール手袋などがあっという間に蒸発。トイレットペーパー騒ぎが起きたことも記憶に新しいでしょう。
 なぜ、こんなに瞬時になくなってしまうのでしょう。政府は在庫はたくさんあると主張しているのに実際にはありません。在庫があったとしても、物流が追いつかないのももちろんあるでしょう。しかし、石油ショックの時とは違って、必要だから購入する消費者以外に、「転売屋」といわれるハイエナのような連中が存在しています。たとえば、通常価格 1キロ150円程度の小麦粉が・・・・
2020050101.JPG
なんと、2kgで1580円とか 1kg 1280円とか、まさに法外な価格で売られています。

他にもホットケーキミックス
2020050102.JPG

ビニール手袋
2020050103.JPG

体温計
2020050104.JPG

ミューズ
2020050105.JPG

ウエットティッシュ
2020050106.JPG

どうです、日常生活で簡単に手に入るものを転売する。しかも、郵送料+手数料とかを考えると、それほどもうけが出るわけではありません。それこそ、大量に仕入れて、いちいち個別包装をするわけですから、ただでさえ負担がかかっている物流に余計な負荷をかけているのは間違いありません。
 レアもの、あるいは生産終了品を転売するのならば必要なサービスだとおもいますが、品不足に陥りがちな日用品を転売して儲ける片棒を担いでいるようなサービスは直ちに停止すべきです。そもそも、メルカリには以前から、1万円札をつかった折り紙とか法律すれすれの出品があり、物議を醸し出していました(クレジットカード決済なので、メルカリを使うことでクレジットカードの買い物を現金化出来る)。
 このように百害あって一利なしの日常品転売行為にたいして、メルカリはほとんど何の対抗策も採っていません。いずれも、政府の後追いで、マスクやトイレットペーパーなど限られた商品を転売禁止にするのみです。
 メルカリに自浄作用がないのならば、すくなくともこのような異常事態ではこのサイトを政府の権限で閉鎖させるべきでしょう。こんなサービスは不要です。

しかしながら、メルカリは、米国への投資、あるいはQRコードへの過大な出資で火の車

こんなえげつないことを許しておきながら、赤字の垂れ流し。もう、本当にやめてください。あなたたちメルカリのサービスは、今や社会の敵です。


私のツイート 現時点でいいね が2万件を超えています。

  
posted by いんちょう at 17:10| Comment(2) | 新型肺炎
この記事へのコメント
メルカリが禁止したら他へ行くだけ。
日本人のモラルを一から鍛え直すか法律で規制しないと何の意味もないでしょ。
Posted by あ at 2020年05月01日 18:17
メルカリの社長の生地は
小麦 大根の産地 厳しい所

地元の小麦粉は¥500/kgと高くなったが、潤沢に有ります。

給食マスクで
466億ー91大手ー25億郵送ー5億
¥345億-不明
どこかに溶かしたtopが居る国ですから、小使い稼ぎにやってるのでしょうね
Posted by 農家 at 2020年05月01日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。