2009年04月27日

国立病院に出かけました。

 豚インフルエンザのニュースがセンセーショナルに伝えられています。今週の木曜日は新型インフルエンザの講演がありますので、新しいことがわかりましたら、ここでも紹介できればと思います。
 とりあえず、当院の対策(というほどでもない)は、新患さんの問診に海外旅行の有無の項目を追加したことでしょうか。

 今日は、訪問診療と国立病院に入院中の患者さんのところに行きました。
 かかりつけの患者さんが入院された場合には、週に1回程度は、状態確認も含めて訪問するようにしています。
 国立病院をはじめとして市内の基幹病院は、外来では治せない患者さんたちをいつでも引き受けていただけるので、非常に心強いです。熊本市内は、医療に関して非常に恵まれていると感じます。

 早く退院されて、外来の場でお会いすることを楽しみにしています。
posted by いんちょう at 17:40| 日記