2011年07月18日

浜岡5号機(10)自分のミスを設計におしつけるな!!

浜岡原発:5号機海水混入 「設計から見直す」 所長、不備を示唆 /静岡
 ◇御前崎市長、中電の対応批判 浜岡原発細管損傷
 「5号機を設計段階から見直す」。中部電力浜岡原子力総合事務所の水谷良亮所長は15日、御前崎市議会の原子力対策特別委員会でトラブル続きの浜岡原発5号機についてこう陳謝した。同原発の現地責任者が設計に不備があることを示唆したのは初めて。
 同特別委は、5号機が政府要請で運転停止中の5月14日、タービン建屋内の主復水器で金属製の配管キャップ(直径約20センチ、肉厚約12ミリ)が破断。噴出した高圧蒸気で約2万1000本の細管のうち43本が損傷し海水約400トンが流入した事故原因の説明を受けた。
 中電の調査で同キャップは3、4号機の同種部材より4〜13ミリ薄いことが判明。中電は5号機建設時の溶接の際にできた亀裂と使用中の振動で起きた金属疲労など複合的要因が、部材の強度不足と重なり破断につながったと判断した。
 同様の溶接工法は3、4号機も採用しているがこの種の破断事故は起きていない。
 同特別委の後、水谷所長は記者の質問に「3、4号機では経験しなかったトラブルが5号機で続いている。再発防止のため設計を総合的に見直す」と語った。 またこの事故の修復作業中の今月12日、塩分除去のため設置したビニールホースが破れ、洗浄水約40トンが原子炉建屋内に漏れる事故が発生。中電はホースを金属製に交換すると説明した。
 石原茂雄市長は「ホース破損などお粗末としか言いようがない」と中電の対応を批判した。【舟津進】


 所長さん随分偉そうですね。いつの間にこんなに偉くなったんでしょうか。それにしても、連休前の金曜日に発表されては、私も見逃します。相変わらずなかなかうまいタイミングでの発表。

例によって、中部電力のホームページから

2011年7月15日 5号機 【運転情報】浜岡原子力発電所5号機 主復水器細管損傷事象に係る原因と対策について(原子炉停止後の主復水器の導電率の上昇事象の続報)[PDF:619KB]

2011071813.jpg
2011071814.jpg

 まず、一番大事なこと。復水器のチューブリークは、昔からあるトラブルです。これは、想定される事態であって、対処法もきちんと決まっています。そもそも人間が作った機械ですから、パーフェクトと言うことはあり得ません。トラブルが起きれば、それに対応すればいいだけです。
 それを400tonも漏らしてしまった(3〜4時間程度か)というのは明らかに運転側のミスです。それを設計に押しつけようとしている。

水谷良亮 昭和22年2月11日
昭和45年4月 当社入社
平成17年6月 当社取締役執行役員浜岡原子力総合事務所長
平成18年6月 当社常務取締役執行役員浜岡原子力総合事務所長
平成19年6月 当社取締役専務執行役員浜岡原子力総合事務所長
平成20年12月 当社取締役専務執行役員浜岡原子力総合事務所長兼環境・立地本部付(現)

 海水じゃじゃ漏れのまま運転継続を指示した最高責任者はだれなのでしょうか。浜岡5号機を塩分まみれにして、運転不能としたという「特別背任罪」がその人物についてあきらかに成立します。
 この最高責任者の名前をはっきりさせない限り、この事故の収束はあり得ないと思います。このままでは、設計したメーカー(罪を着せられようとしています)および運転員、尻ぬぐいをさせられている現場技術者がかわいそうです。

 中部電力には、このばかげた運転継続を誰の指示で行ったかを公明正大に発表することを強く求めます。(くれぐれも運転員に押しつけないように。トカゲのしっぽ切りは許されません。)また、中日新聞などもそこを是非中部電力に迫ってほしい。

 さて、2枚目の細管破断のメカニズムを見ますと、どう考えても放射性物質が海水側にリークしています。正直に放射能リーク量を発表してください。

 さて、最後の一文

「当社は、本事象の対策に加え、海水流入による影響範囲の塩分除去作業および設備の点検、健全性評価を引き続き進めていきます。」

 これが一番大変で、現場技術者がもっとも頭を抱えている内容です。海水を炉内に大量に注入したという経験は、他の原発には経験がなく(そうなる前に系統隔離は常識)、評価方法から考えるしかありません。しかも、考えている間に機器の腐食は進みます。

 どうなるかおおよそ評価が出てきたために、所長が罪を設計になすりつけようとする伏線を張ったと見てはうがちすぎでしょうか。

■関連ブログ
浜岡5号機(9)仮設パイプから大量に水漏れ [2011/07/12 20:48]
浜岡5号機(8)圧力抑制室への塩分流入経路 [2011/06/26 09:25]
浜岡5号機(7)制御棒駆動装置まで塩分が・・・ [2011/06/20 11:08]
浜岡5号機(6)・・こっそりとプレス発表 [2011/06/18 20:29]
浜岡5号機(5)・・炉内金属−溶解か? [2011/06/04 15:41]
浜岡くんち [2011/06/01 14:36]
浜岡5号機(4)−何が何でも運転情報 [2011/05/31 07:48]
浜岡5号機−環境への放射能漏れ発表(その隠蔽体質を暴く) [2011/05/28 06:05]
浜岡5号機細管破断(プレス発表より) [2011/05/20 23:20]
浜岡5号機の海水リーク(細管破断?) [2011/05/16 20:04]
posted by いんちょう at 20:18| 原子力