2012年03月12日

フクシマの今−韓国テレビと投稿から



先日のブログで、子どもの屋外活動は、30分以内(福島県郡山市)と紹介いたしました。ガレキガレキと報道するにもかかわらず、日本のマスコミではこの郡山の現状を報告している画像は一切見ません。ともすれば、この被害を忘れない。といった感じです。風化どころか、今現在この状況であるのに、なぜ復興をたやすく口にできるのでしょう。
 政府・東電が放射能被害を隠すのは、まだわかりますが、マスコミが報道しないのは一体なぜでしょうかね。

 なお、このような制限が行われているのは郡山市のみのようです。この記事のコメントから
郡山市が独自の時間制限を設けたのは、市長が原発事故直後に「直ちに健康に影響はない」という政府の発表を垂れ流す一方で、自分の孫はいろんな理由をつけて関西にいち早く避難させたことを市民から追求されそうになったからです。
 なるほど、色々な背景があるようですね。ニュースバリューとしてはピカ一なのに、なぜ黙っているんでしょう。

 私は九州に住んでいますので、まわりにこの話をしますと郡山がどこにあるのかわからないというもっともな突っ込みがありました。早川先生の汚染地図(6訂版)で示しておきます。
2012031201.jpg
 実は、郡山市は、あの駅伝が行われた福島市よりも線量は低いのです。あんな、全面マスク領域で駅伝なんかして、責任は一体だれが取るんでしょうか。

 郡山については、韓国テレビが報道してくれています。日本のテレビ関係者は一体何をしているんでしょうか。なぜ、真実を告げることすらできないのでしょう。

本当の絆は、このような方々をどこに移住してもらい、どう生活を成り立たせていくかを考えることなのではないでしょうか。東北のガレキももちろん大事ですが、それと同じか、いやそれ以上に悲惨な状況である福島県の郡山のことが一切ででこない「絆」報道に大きな違和感を覚えます。

 次は、とある方から送られてきました福島県の実情です。(以降の資料は印刷して配布していただいて構いません。書かれた方もできるだけたくさんの方に知って欲しいという願いから私のところに投書されたのだと思います)
2012031211.jpg
 ここで特に驚いたのは、「教室の移動の時には廊下を走りましょう」の標語です。こんな状況に、福島県は今でもありますし、今後、将来もずっとそのままでしょう。
 次は歌
2012031222.jpg2012031221.jpg2012031220.jpg
 哀しい歌です。これが、福島の実情でしょう。広報によれば、もう福島は復興したとありますが、その実情はこのような状況なのです。

 以下、お送りいただいた資料をコメントなしでご紹介します。資料送付ありがとうございました。
2012031202.jpg2012031203.jpg2012031205.jpg2012031206.jpg2012031207.jpg2012031208.jpg2012031209.jpg2012031210.jpg2012031212.jpg2012031213.jpg2012031214.jpg2012031215.jpg2012031216.jpg2012031217.jpg2012031218.jpg

朝日新聞には、2012.3.7にこのような記事が(玄侑宗久氏)
2012052003.jpg
 天皇家まで出ています。測っても仕方ないから測らない。それで、健康が守れるのでしょうか。

既出ですが、西ドイツ放送局の死の地域に生きるを紹介しておきます。


◆関連ブログ
子どもの屋外活動は、30分以内(福島県郡山市)2012年03月03日
東日本女子駅伝参加者は、全面マスクの着用を!!2011年11月07日
福島の状況−再生を高らかにうたうが、セシウムは樹木の内部まで浸透2012年01月25日
福島はまるで別世界・・グリーンピース2011年08月09日
【西ドイツ放送】死の地域に生きる−フクシマの真実2011年10月24日
タグ:P
posted by いんちょう at 20:56| Comment(10) | 原子力
この記事へのコメント
西ドイツ放送の番組の内容はいかにもドキュメンタリーって感じがして良かったですね。以前は日本の民放も人々の生活や感情を表に出した番組を作っていたのに、今や何かしらの圧力がかかったように、安心、安全、絆しか言わなくまりましたから。テレビを見る気がなくなりました。
福島県民は福島産の食べ物を買わないのが常識みたいですね。某テレビ局の「秘密のケンミンSHOW」のお題に載せてほしいですけど、関東では福島産の米や野菜、果物が大量に出回っていますよ。あまり売れてませんけど。
Posted by ああ at 2012年03月12日 23:14
いつも拝読させていただいています。
熊本に避難移住してきた元関東民です。

小野先生のツイッタ―の言葉が気になり(かばしま県知事の件)、選挙のことで県庁などに問い合わせいたしました。

今はこちらに住民票を移し、税金もちゃんと納めているので熊本人と思っているのですが、県庁の対応はひどいものでした。

知事選挙の判断基準にしたいので「ガレキ処理について伺いたい」との伝えると、たらいまわし煮された揚句、県知事の秘書にいたってはがれき反対の要望を伝えたとたん電話をガチャリと切りました。
何も教えてくれません。マニフェストはホームページで、のみ。
何故教えないのでしょう。

あらためてマニフェストを見ると、かばしま氏は「国との補助事業で500億円の財源を確保」。
ん?500億もの大金をどうやって?
どんな補助事業?がれき?

県庁に再びガレキ受け入れ可否を聞くと「各市町村に任せている」

そこで、市役所に聞くと「県や国からの要請がまだないのでわからない」「要請があったら考える」「ガレキを受け入れた場合、焼却灰は熊本市の場合は上熊本駅近くの処分場に埋める予定」
こんな街の中心に埋め立てて大丈夫でしょうか?との問いには「国の基準値内ですから」

南関町の最終処分場に関しても気になります。
「県内のゴミのみか?」と問いには「県と国が造る処分場なので、どんな種類のゴミが来るか今はわからない」とのこと。

一度持ち込まれたらゴールがいつになるか皆目見当のつかない事業です。業者には震災ガレキは宝の山。お金が儲かると解れば、何年か後かに危険な福島のガレキに手を出すかもしれません。その頃にはもうニュースにもならず、県民も忘れている頃でしょうからやりたい放題になる懸念があります。

熊本が誇る100%天然の地下水は大丈夫でしょうか。
原発再稼働にもはっきりと反対の意思表明をしない現熊本県知事…
その上で、予算500億円のために国の“要請”を受け、ガレキを持ち込まれたらたまったもんではありません。

3月25日の県知事選が、熊本の運命の分かれ道のような気がします。
小野先生はどうお考えですか?
熊本の農産物や水は、東日本にとっても貴重な安全なものなのでは?
この県が汚染されたら日本の子供たちは、どうやって内部被ばくを防いでいけばいいのでしょうか。
今の県知事に不信感が募りはじめました。

水俣病の二の舞を踏んではいけません。

私は、主人や選挙権のある子供と共に
「お金より人」を大事にしてくれそうなもう一方の立候補者に投票する事にしました。




Posted by 選挙。熊本は岐路に立っていますね at 2012年03月13日 14:31
今年に入り、政府からのテコ入れなのか各局で「絆」を強調するようになり、
それまでは比較的被災者の立場でやることが多かったほうのTBSみのもんたの朝ズバでも急に瓦礫受け入れを毎日のように叫ぶようになりました。

今朝も酷かった。

タイトルは原油急高騰で、まずスーパーのピーマンコーナーが映されます。ピッと茨城産と書かれたPOPが目に入り、ズームインしてさらに茨城産を大きく映します。
そのあとはピーマン農家は石油を使う温室栽培で、高騰で困っている、とやるのですが、まず視覚で茨城産を強調したのは何故?私は、茨城産は普通に売られてますよと安全アピールの視覚効果を狙ったものと受けとりました。

そして原油高騰では火力発電は心もとない、原発がやはり必要である的な旨をゲスト解説者にササッと喋らせます。

最後に急な原油価格高騰の原因は、
原発が止まっているせいで火力発電などの需要を見越した投機筋のせいではないかゴニョゴニョ…と、
いつも通り難しめ?のことはゴニョゴニョ…で終わりました。

色んなものを詰め込んでアピールです。風評被害、原油高騰脅しからの原発の必要性。
でも最後の、投機筋のせいでゴニョゴニョ、というくだりは、裏を返せば原油価格はいくらでも介入・操作できる、
いくらでも脅しに使えるとバラシちゃったようなものですけどね。

あの手この手で毎日、マスコミから脅迫されている気分です。

Posted by Ako at 2012年03月13日 16:49
今朝のTBSみのもんたの朝ズバ。

タイトルは原油急高騰で、まずスーパーのピーマンコーナーが映されます。ピッと茨城産と書かれたPOPが目に入り、ズームインしてさらに茨城産を大きく映します。
そのあとはピーマン農家は石油を使う温室栽培で、高騰で困っている、とやるのですが、まず視覚で茨城産を強調したのは何故?私は、茨城産は普通に売られてますよと安全アピールの視覚効果を狙ったものと受けとりました。

そして原油高騰では火力発電は心もとない、原発がやはり必要である的な旨をゲスト解説者にササッと喋らせます。

最後に急な原油価格高騰の原因は、
原発が止まっているせいで火力発電などの需要を見越した投機筋のせいではないかゴニョゴニョ…と、
いつも通り難しめ?のことはゴニョゴニョ…で終わりました。

色んなものを詰め込んでアピールです。風評被害、原油高騰脅しからの原発の必要性。
でも最後の、投機筋のせいでゴニョゴニョ、というくだりは、裏を返せば原油価格はいくらでも介入・操作できる、
いくらでも脅しに使えるとバラシちゃったようなものですけどね。

あの手この手で毎日、マスコミから脅迫されている気分です。
Posted by Ako at 2012年03月13日 16:51
院長先生、エラーかと思って二回、あとのは文字数制限かと少し削ったのをおくりましたが、
一回目がエラーで無かったらごめんなさい!ほぼダブりコメントがいっちゃったかも…
Posted by Ako at 2012年03月13日 16:53
いんちょう先生こんばんは。

 ネットで『チェルノブイリの時にも実施された、「窒素ガス封入」が一切おこなわれていない』事が、F1地下に核兵器関連施設がある事の証左ではないかというのを見ましたがhttp://blog.goo.ne.jp/adoi/e/dba8c73b10e36f5a99e0cd380d3cc31a/?page=3&guid=ON、窒素ガスの件に関してはどう思われますか?
Posted by うまきち at 2012年03月13日 20:07
はじめてコメントします。
どの記事もわかりやすいご説明をありがとうございます。

この内容には驚きました。
何ということが起きているのか。
「環境に影響を与えていないという方向でモニタリング」?
NHK?
何ですか。正気ですか。

ところで、これは有名な方の作品ですね。
僕も家内も大好きで床の間に飾っています。
このブログで拝見するとは思いませんでした。
Posted by sasaki at 2012年03月13日 20:47
西郷村在住の自筆のノートを読むと、
ひしひしと痛みが伝わってきました。
事実を曲げて伝える報道を毎日耳にして、
怒りで震えてらっしゃることと思います。
Posted by 静岡県東部 at 2012年03月14日 11:41
宮城県から自主避難して九州住みです。友人からの情報で仙台市内でも0.2〜0.4のホットスポットが点在している様です。なぜかマスコミは伝えませんね。
Posted by 自主避難 at 2012年03月17日 01:39
はじめまして。
東京で二人の子供を育てている母親です。
年度末で引っ越しを決めました。幸い、夫の実家が四国で、そこにお世話になることにしました。

先生のブログをたくさん読み、夫と話し合って円満に決まった引っ越しです。

小学生の子供を転校させることにも悩みました。
でも、先生のブログを読んで、今やらなければと覚悟を決めました。

ご紹介くださった資料。
何という悲しさでしょうか。
これは福島の方からの資料なのですか?
震える手でこんなに書かれた肉筆。
どんな思いで書かれたのでしょう。

東京の私ですら、毎日命の危険と戦っています。
自分の命を削ってまでこんなふうに書いているのかと思うと、言葉になりません。

この方は今はお元気なのでしょうか。
家族はいらっしゃるのでしょうか。
どんな思いで菊の匂いを確かめたんでしょう。
マスクの上から?
マスクをはずして?
子供の命を思ってこの一年苦しみ、家族と話し合いを続けてきて、汚染の少ない食べ物はないかと探して、そうやって必死に頑張ってきた私ですが、この方のことを思うと涙が止まりません。

「いのちの源に何かおそろしいことがおこっている実態」
この方の言葉をないがしろにはできません。


先生はこの方にどんな言葉をかけられたんですか?
配信することを了承するまでにも時間がかかったのではありませんか?
先生とこの方との間にどんなやり取りがあって私も読むことができているのか、考えると辛いです。

それから子供たちのこと。涙がとまらないです。
ひかりのない目。
風邪が治らないこと。
表情が暗いこと。

子供を持つ母親として、こんな子供たちの実態は身を切る思いです。
あんまりです。
Posted by 四国に行きます at 2012年03月19日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。