2012年06月08日

放射能を女性のヒステリーにたとえたJAEAと消されたページ

 原子力村のやることは、もう訳がわかりません。ウソばかりついているものですから、歴史を積み重ねることができず、右往左往しながら、表面のつじつま合わせだけで資料を作り上げます。時間が経ってその資料を見てみると、もはや色褪せて、腐臭が漂ってくる。そんな感じです。

JAEAのホームページに掲載されていた、放射能を簡単に説明するページ
2012060306.jpg
ちょっと内容を書き下しておきます。
“原子力の話にはたくさんの専門用語が使われていて非常に難しい・・・・”
そこで、核燃料サイクル工学研究所では、専門用語を分かりやすく伝えるにはどうすればよいのか、東海村とひたちなか市在住の女性6名の方々と一緒に考える取り組みを開始しました。

なぜ女性か?・・・
社会調査によると、女性は男性に比べ、原子力の技術的な情報に対する理解度や満足度が低いことが分かっています。そこで、わかりやすい情報の発信には、女性の視点をいかに取り入れるかが鍵となってきます。

例えば・・・
 「放射線」や「放射能」という用語は良く耳にしますが、この違いをはっきり区別できていない方も意外と多いのです。この度、女性(主婦)の視点でそれらの言い換えに挑戦してみました。普段の夫婦生活でどこにでもあり得る場面と関連付けて表現すると次のようになりました。
奥さんの「怒鳴り声」が「放射線」
怒鳴り声を上げてしまうような奥さんの"興奮している状態"が「放射能」
起こって興奮している奥さんそのものが「放射性物質」

 いやはや、呆れ果てる表現です。しかも、この言い換えを作ったのは、
2012060617.jpg
 JAEAリスクコミュニケーション室の 郡司郁子氏

地層処分の勉強会をするのに、表面はアロマ石けんの講習会として開いているようです。
2012060701.jpg

当然スポンサーは東京電力
2012060702.jpg

思いっきり、主婦を小馬鹿にしたスライド。
2012060703.jpg

そして、例のスライド
2012060704.jpg

信頼される専門家
2012060307.jpg

信頼されない専門家
2012060308.jpg

東京電力に教授されてはいかがですか?

ところが、この素晴らしく良くできたホームページ。ネットで話題になり始めたのが、6月3日の午後。なんだなんだとさわぎになって、6月4日の午前中には、次のようなページになってしまいました。
2012060705.jpg

 そして、上記でしめした郡司氏のpdfファイルも本日参考資料にしようと思って、アクセスしたところ削除されていました。

 日本の記事になるのは当然ですが・・・
2012060706.jpg

オーストラリア
2012060707.jpg

スイス
2012060708.jpg

フランス
2012060709.jpg

 それにしても、JAEAもこのような対応だけは素早いですね。ツイッターでも監視しているんでしょうか。
posted by いんちょう at 17:36| Comment(10) | 原子力
この記事へのコメント
わたしは、ここでみつけました。
http://ex-skf.blogspot.com/2012/06/radioactive-japan-jaea-compares-angry.html

メジャーじゃないけど。いいコメントがたくさんあります。
Posted by machiko hollifield at 2012年06月09日 02:07
北九州がれきアクション‏@garekiaction94

【★宇宙の果てまで全力拡散★】
独裁的な北九州市に残されたのはもう『市民検討会』だけ!
【第2回市民検討会開催!】10日(日)10時〜12時ムーブ5階。
識者:佐賀大学の豊島耕一先生、環境ジャーナリストの青木泰さん。
その後デモパレードにGO!http://hinanohanasi.blogspot.jp/
Posted by 北九州 at 2012年06月09日 04:11
6月に先生の講演会をお願いしています北九州の市民グループです。
どうぞよろしくお願いいたします。

【★宇宙の果てまで全力拡散★】
独裁的な北九州市に残されたのはもう『市民検討会』だけ!
【第2回市民検討会開催!】10日(日)10時〜12時ムーブ5階。
識者:佐賀大学の豊島耕一先生、環境ジャーナリストの青木泰さん。
その後デモパレードにGO!http://hinanohanasi.blogspot.jp/
Posted by 北九州 at 2012年06月09日 04:12

郡司郁子さんね。
あと、婦人公論の原子力ムラ対談に出ていた
大場恭子さん(金沢工大)、串間有紀子さん(テプコシステムズ)、小林容子さん(日立ニュークリア・エナジー)、下尾崎寛子さん(日本原発株式会社)
とか。
お金(高額給料含む)で爺さま方に利用されちゃっているイタイ女性って、けっこういますよね。
菅谷昭先生の日記にも、事故後のベラルーシで、患者を研究材料としか見ず、原発推進派の建てた豪華研究所に勤務している女性医師の話しが出てきます。

イタイ、イタイ。

Posted by 母ちゃんの心 at 2012年06月09日 05:59

「リスクコミュニケーション」
原発推進機関や政府、役所の配る資料にはこの言葉がよくドヤ顔で載っていますね。
税金から予算もついていますしね。

「リスクコミュニケーション」とかほざく人間には気をつけよう!

Posted by 天下り at 2012年06月09日 06:41
院長先生
いつも貴重な情報をありがとうございます。

さっそくですが、この先生のことをご存知ですか?


小児科医 山田真さん

http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/502.html

   たね蒔きジャーナル〜阿修羅より


院長同様、放射能について真実を語ってくださる数少ないお医者さんだと思います。
Posted by マーガレット at 2012年06月09日 10:12
放射能をヒステリー女性にたとえたJAEAの原発プロモページは、米国でもブロガーやオンラインニュースHPで話題になってます。

先進国、しかも政府機関と直接関係する団体、公費をもらってる団体がこのように悪質な女性蔑視体質を恥もなくさらしだしてる、放射能の危険を人をバカにするような説明に置き換えようとしてる、と海外のマスコミも読者もあきれかえっています。

こんなことが欧米社会で発覚すれば、関係者が即座に首になるだけでなく、国会議会でも性差別事件としても調査されると思いますが、日本はその可能性すらない、黙認してる、これも海外ではショックにうつります。それだけ日本は異様な国になりつつあるということでしょうか。悲しいです。

ちなみに、ミシガン大学は学長も学術担当副総務も女性です。工学部や医学部の学長、放射能医学、原子力研究者にも多くの女性が活躍しておられます。JAEAのいう、これらの“非科学的な女性”の方々にも院長先生のこのページを転送させていただきます。
Posted by Michiganmom at 2012年06月09日 12:16
先生いつもありがとうございます。3.11から、幼い子供たちを抱えながら、腐りきったこの国で 信用に値するオトナが少ない中、こちらのブログに出会えて 帰る場所を見つけたように励まされています。心から感謝しております。
私もこの一年以上、内閣府や各県知事や市長へ、原発反対の意見や、がれき問題、食品メーカーや汚染給食の問題、保育園、幼稚園、小学校の線量測定のお願いなど ずっと続けています。
報われない苛立ちで苦しくなりますが、みなさんもきっと同じですよね。私も続けていきます、ずっとずっと。
Posted by 小宮じゅん子 at 2012年06月09日 14:15
先生、いつも様々な視点からの指摘ありがとうございます。これからの日本に生きるものとして、知ってると知らないでは、人生が大きく変わってきそうです。
情報は自分で取りに行かないとだめですね。
与えられる情報では知らないうちに「相手のやりたい方向」に洗脳されてしまうことが、ようやくわかってきました。
もうNHKのニュースが気持ち悪くて見れません。
大変だとは思いますが、これからもぜひ警鐘を鳴らし続けてください。

あと北九州市のがれき受け入れ問題も山場ですね。北橋市長が宮城だかのがれき防潮林を視察に行く、と宣言したことも出来レースのようで、信じられない。あのほっぺりんご知事と面談するとすでに決まっているし、どうせ都合のいい結論に持っていくんだろうと。

最終処分場を九州に造るような市長の動きは絶対に阻止したい。あきらめずに抗議していきます。

フクシマから遠賀町に避難してきた弁護士が、説明会の不正と瓦礫阻止提案について、このような発言をなさっています。

■2012/6/8@斎藤利幸弁護士「北九州市震災がれき説明会の不正を語る」
http://www.youtube.com/watch?v=JTvICaNMXAY&feature=youtube_gdata


■2012/6/8A斎藤利幸弁護士「焼却を止めれば北橋北九州市長は英雄となる」
http://www.youtube.com/watch?v=69m6VSLa-QY&feature=relmfu
Posted by 原子力は人をしあわせにはしない at 2012年06月10日 01:08
JAEAの女性蔑視に怒り心頭です!
頭がおかしい人たちは、人の痛みに無関心。
相変わらずの上から目線なんですね。
呆れ果てます。
Posted by 静岡県東部 at 2012年06月11日 10:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。