2012年11月29日

ついにでてきたWHO - 福島のがんリスク、明らかな増加見えず WHO予測報告

福島のがんリスク、明らかな増加見えず WHO予測報告2012年11月25日9時5分
 【大岩ゆり】東京電力福島第一原発事故の被曝(ひばく)による住民の健康影響について、世界保健機関(WHO)が報告書をまとめた。がんなどの発生について、全体的には「(統計学的に)有意に増える可能性は低いとみられる」と結論づけた。ただし、福島県の一部地域の乳児では、事故後15年間で甲状腺がんや白血病が増える可能性があると予測した。報告書は近く公表される。

 福島第一原発事故による健康影響評価は初めて。100ミリシーベルト以下の低線量被曝の影響には不確かな要素があるため、原爆やチェルノブイリ原発事故などの知見を参考に、大まかな傾向を分析、予測した。

 WHOはまず、福島県内外の住民の事故による被曝線量を、事故当時1歳と10歳、20歳の男女で甲状腺と乳腺、大腸、骨髄について、生涯分と事故後15年間分を推計した。その線量から甲状腺がんと乳がん、大腸がんなどの固形がん、白血病になるリスクを生涯と事故後15年間で予測した。

 成人で生涯リスクが最も高かったのは福島県浪江町の20歳男女。甲状腺がんの発生率は被曝がない場合、女性が0.76%、男性は0.21%だが、被曝の影響により、それぞれ0.85%、0.23%へ1割程度増えると予測された。他のがんは1〜3%の増加率だった。


 ついに、泣く子も黙るWHOの権威を振りかざしてきました。このWHOの印籠はなかなか効果があるようで、小さな憂国から
今日の朝日新聞の1面トップなんだけど、なによりよかった。見出しだけでも安心した人が多いだろう。
この事故に関しては残念ながら日本の政府機関はあまり信用されていないので、国際機関という箔がつくだけで情報の受け止め方に心情的に差が出る。


 311以降、我々が散々学んできたのはなんでしょうか。それは、大手マスコミ、権威者が平気でウソをつくこと。そして、それは今まで信用させてきてきた人間すら、平気で大衆を裏切ると言うことです。もはや、東大の権威は地に落ち、政府が何を言っても信用されない。従って、WHOを持ってきたのでしょうが、このような国際的な権威を盲目的に受け入れる人間はドンドンと減っていき、いまや誰が何を言うかで、その人、権威自体を判断する時代になってしまいました。私自身はこれを「コペルニクス的転回」だと考えています。上記のブログ主のような考えをしていては、とても生き残れないのです。

 私は、この記事を読んだときに強い違和感を覚えました。それは、WHOとIAEAの関係を思いだしたから。

2011年4月 1日 (金)
「原発被害に沈黙するWHO:IAEAの同意なしに発言できず」ル・モンド紙(3月19日

日本で原発事故が起きて以来、世界保健機構(WHO)は驚くほど沈黙を守っている。まるで、日本政府と国際原子力機関(IAEA)からの情報を繰り返すだけで満足しているかのようだ。これは、WHOが1959年以来、IAEAからの合意がなければ原子力に関する健康問題に着手しないという協定を結んでいることに起因する。

WHOは3月14日に放射線や被爆した際の対応について文書をまとめたが、日本についてはたったの2パラグラフしか記載しなかった。更には、福島での原発事故が国民の健康に与える被害は少ない、とのみ記されている。

3月17日に改訂された同じ文書では、福島周辺で引き起こされている健康への脅威に触れず、「日本政府が提案した行動」を適切として承認している。

IAEAは核兵器以外での原子力の利用を推進するロビー機関である。従って、IAEAとのこうした関係は、WHOが独立した専門機関として機能するのを妨げている、と多くの関係者は考えている。

2つの機関が結んだ協定は、「両機関の利益に関する活動に着手する場合には、もう一方の機関の同意を得なければならない」と定めている。これは大概の場合、IAEAに有利に働く。

たとえば、2005年9月にWHOとIAEAが合同で取りまとめたチェルノブイリ原発事故の被害状況では他の多くの調査結果が無視され、死亡者50名、甲状腺の癌で亡くなった子ども9名、死亡に至る癌にかかった者は4000名、と結論がなされた。他方、2010年2月にニュー・ヨーク科学技術大学が実施した調査では、チェルノブイリ事故の関連で亡くなった人は98万5千人にまでのぼる、とされている。

アリソン・カッツは以前WHOの環境課に勤めていた。「WHO内でも、チェルノブイリの被害が過少に見積もられていることに対して落ち着かない気持でいる者が何人もいる」と言う。そして、日本のケースについてもまた同様のことが起こるのではないかと心配している。「IAEAが健康や退避の全般について決めている。」WHO本部には放射線防護の専門家が現在4名しかいない。

2007年には「独立したWHOを目指す会」が結成され、カッツ氏を含むメンバーが毎日WHO本部の近くでIAEAとの協定廃止を求めてデモを行っている。WHOは、ル・モンド紙がIAEAとの関係について質問したのに対し、これまでのところ回答を拒否している。
(Agathe Duparc, Le Monde, 20110319


おわかりでしょうか。WHOは専門機関でも何でもないのです。IAEAの戯れ言をたれ流すのが役割といっていいでしょう。

WHO がまとめた チェルノブイリ事故25周年−よくある質問(2011.4.23)
生殖能力と出生異常に関する懸念
チェルノブイリの被災地域において、一般男女共、生殖能力低下の証拠はない。しかし、汚染地域では妊娠中絶率が高いため、出生率が低くなっている可能性がある。1986年以降、ベラルーシの汚染地域および非汚染地域両方で先天性奇形(congenital malformations)の報告数増加がみられたが、これはこうした症例の登録が増えた結果である可能性がある。大部分の人の曝露線量レベルからみて、死産数、妊娠結果、分娩における合併症、子どもの健康全般に大きな影響があるとは考えにくいが、モニタリングは依然として重要である。

その他の欧州各国における健康影響の可能性
今までのところ、ベラルーシ、ロシア連邦、ウクライナ以外の国において、チェルノブイリ事故の被ばくに関連する有害な健康影響について増加の明確な証拠はみとめられていない


まるで、日本政府が言ったように「証拠がない」で済ませています。WHOもまた、核シンジケートの一員であることは明らかです。チェルノブイリでなぜ奇形児が増えていないと言えるのか。ABCCとまったく同じ結論を導き出しています。

 このような舞台裏を知っている人が多いにもかかわらず、なぜいまさら福島のガンは増えないとWHOに言わせたのか。それは、もう一般庶民をだませる権威がWHOにしかない 苦しい舞台裏が透けて見えます。

一昔前は、放射能など何も知らない東大の講師に次のような発表をさせていました。
甲状腺がん10万人に2〜3人−ICRPの過小評価手法のみで非専門家が論文発表

 最近、奇形動植物がもう日本全国中で見られるようになってしまいました。
奇形動植物(3)
2012112608.jpg
白いナマズ(北九州)

 このように日本全国、いや世界各地で見られる奇形。彼らに言わせれば、このような線量で奇形が起こるはずがない。だから、これは放射能被害では無い という、非科学的な演繹法で放射能被害を切り捨てます。本当の科学であれば、このような奇形が起きている。もしかして、放射能の被害は想像を絶するのではないかと、結果から、理論を導くはずです。なぜ、放射能に関しては、本当に中世ヨーロッパのような暗黒思考をすることこそが、科学的と言えるのでしょうか。核のパワーが人間を支配しきっているからなのでしょう。この核と手を切らないかぎり、人間、そして生命の未来はありません。

 このように楽観論を書ける基盤としては、内部被曝の被害を無視していることによります。国連機関は、核兵器があるために内部被曝を一切無視しているのです。それが理由でしょう。


◆関連ブログ
原爆と核実験場での放射能と奇形児(600万アクセス)2012年10月04日
甲状腺がん10万人に2〜3人−ICRPの過小評価手法のみで非専門家が論文発表2012年03月24日
奇形動植物(3)2012年11月09日
タグ:WHO
posted by いんちょう at 20:52| Comment(13) | 原子力
この記事へのコメント
WHOだって、もう誰も信じていないんじゃないんでしょうか。
ある時から世の中、変になっていると気づいたことがありますが、しかし、大概の人は大人になれ、社会人になれ、世の中こんなもんだといって、おかしなことに目をつぶり、スルーする癖をつけてきました。
そのツケがいよいよ回ってきましたね。
Posted by Cipher at 2012年11月29日 21:33
喪中のハガキが届くシーズンになりました。
今年は例年より多いです。年の所為もあります。

同期入社1名。弟1名(72)。兄1名(80)。兄1名(年齢不詳)。姉1名(89)。
父1名(95)。

いずれも死因は不明ですが、単純に年の所為だけと言っていい
問題なのかどうか?
Posted by ハマの住人 at 2012年11月30日 07:25
院長先生、いつも大変貴重な情報をありがとうございます。

今回のブログ内容と関係がなく申し訳ありませんが投稿しました。

■ 維新=オウム真理教。石原はオウム真理教支援者だったのか・・・
http://www.nikaidou.com/archives/31891
Posted by 文旦 at 2012年11月30日 09:54
正直にガレキ焼却ヤルヤル宣言をしつこいぐらいしてる理由って
騒ぎになるのわかっててガレキ焼却するよ連呼してるのは
↓このブログの記載、なのでしょうか
http://blog.goo.ne.jp/adoi/の昨日の記事http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/b5e4de9a8d9603d12aae26eb39a34132
コメント欄はリンク貼れるのかな?やってみます
<a href="http://blog.goo.ne.jp/adoi/">http://blog.goo.ne.jp/adoi/</a>
院長先生、皆様、いつも重要なyoutubeのリンクや情報を書いてくれてありがとうございますm(__)m
Posted by ns at 2012年11月30日 19:38
実害が出てるのは明らかなのに隠蔽するWHOやIAEAを批判すると、おかしい人だと笑われるのが私の周囲の現状です。

ふと、歴史の教科書をただ淡々と黒板に丸写しする高校の先生を思い出しました。
学校で教わったのは単語だけだった。

震災をきっかけに30にもなってから初めて、本当の日本の戦後を学ぶ事になろうとは。
Posted by 秋田県在住 at 2012年11月30日 20:31
こんにちは。
フランステレビ局TV5よりWHOとIAEAの関係Youtubeのサイトに日本語字幕で見れます。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xNeXOwmkSBY
5年前からWHOの職員の前で抗議運動している人達。
フランス3のテレビ局から福島の事故の1ヶ月後のビデオ。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9ls6sJQVg8o


下、WHOとIAEAから原子力の健康問題について独立させるために作ったサイト

日本語 英語 フランス語あります。

http://independentwho.org/jp/

よかったら見てください。
Posted by キク at 2012年12月01日 02:22
>国連機関は、核兵器があるために内部被曝を一切無視しているのです。それが理由でしょう。

これが日本中を瓦礫焼却で放射能汚染させる最大の理由と思います。動機が単純な私利私欲や無知・無理解でない分大変に厄介な事です(末端は金目当てで地球を放射能で汚染していますが)。核兵器を廃絶しないと原発も止まらないでしょう。
Posted by altnk at 2012年12月01日 04:11
以下に名前が載っている議員は
「原発推進」または
「肝心なときに原発を止めようとしなかった」人間です。


鹿野道彦/山形1区
中井洽/三重1区
中野寛成/大阪8区
横路孝弘/北海道1区
川端達夫/滋賀県1区
赤松広隆/愛知5区
大畠章宏/茨城5区
岡田克也/三重3区
古賀一誠/九州ブロック
小平忠正/北海道10区
高木義明/長崎1区
鉢呂吉雄/北海道4区
藤井裕久/比例南関東
細川律夫/埼玉3区/
松本龍/福岡1区
池田元久/神奈川6区
小沢鋭仁/山形1区
玄葉光一郎/福島3区
田中けいしゅう/神奈川5区
田中真紀子/新潟5区
横光克彦/大分3区
安住淳/宮城5区
海江田万里/東京1区
末松義規/東京19区
滝実/奈良2区
樽床伸二/大阪12区
筒井信隆/新潟6区
中川正春/三重2区
原口一博/佐賀1区
平岡秀夫/山口2区
平野博文/大阪11区
古川元久/愛知2区
山岡賢次/栃木4区
渡辺周/静岡6区
五十嵐文彦/埼玉9区
石毛えい子/比例東京
石田勝之/埼玉2
大島敦/埼玉6区
奥田建/石川1区
加藤公一/東京20区
小宮山洋子/東京6区
笹木竜三/比例北陸信越
城島光力/神奈川10区
武正公一/埼玉1区
長妻昭/東京7区
中山義活/東京2区
伴野豊/愛知8区
牧野聖修/静岡1区
松野頼久/熊本1区
松原仁/東京3区
松本剛明/兵庫11区
三井辨雄/北海道2区
山井和則/京都6区
吉田おさむ/大阪4区
吉田公一/比例東京
阿久津幸彦/東京24区
泉健太/京都3区
市村浩一郎/兵庫6区
内山晃/千葉7区
大谷信盛/大阪9区
岡本充功/愛知9区
奥村展三/滋賀4区
菊田真紀子/新潟4区
吉良州司/大分1区
楠田大蔵/福岡5区
後藤斎/山梨3区
近藤洋介/山形2区
下条みつ/長野2区
神風英男/埼玉4区
園田康博/岐阜3区
高井美穂/徳島2区
高山智司/埼玉15区
田島一誠/滋賀2区
田嶋要/千葉1区
田名部匡代/比例東北
田村謙治/静岡4区
津川祥吾/静岡2区
津島恭一/比例東北
津村啓介/岡山2区
手塚仁雄/東京5区
寺田学/秋田1区
長島昭久/東京21区
中塚一宏/神奈川12区
中津川博郷/比例東京
仲野博子/比例北海道
長安豊/大阪19区
西村智奈美/新潟1区
古本伸一郎/愛知11区
松本けんこう/北海道12区
松宮勲/比例北陸信越
松本大輔/広島2区
三日月大造/滋賀3区
村井宗明/富山1区
山口壯/兵庫12区
山花郁夫/東京22区
吉田泉/福島5区
笠浩史/神奈川9区
和田隆志/広島7区
青木愛/東京12区
石関貴史/群馬2区
糸川正晃/比例北陸信越
大串博志/佐賀2区
城井崇/福岡10区
北神圭朗/京都4区
郡和子/宮城1区
中根康浩/愛知12区
中野譲/埼玉14区
橋本清仁/宮城3区
福田昭夫/栃木2区
藤田一枝/福岡3区
本多平直/埼玉12区
三谷光男/広島5区
宮島大典/長崎4区
村越祐民/千葉5区
森本哲生/三重4区
柚木道義/岡山4区
横山北斗/青森1区
若井康彦/千葉13区
若泉征三/比例北陸信越
鷲尾英一郎/新潟2区
渡辺浩一郎/比例東京
阿知波吉信/岐阜5区
網屋信介/比例九州
石井登志郎/兵庫7区
石田三示/比例南関東
石津政雄/茨城2区
磯谷香代子/比例東海
井戸まさえ/兵庫1区
稲富修二/福岡2区
打越あかし/比例九州
江端貴子/東京10区
大泉ひろこ/茨城6区
大西健介/愛知13区
大西孝典/比例近畿
岡田康裕/兵庫10区
緒方林太郎/福岡9区
小原舞/比例近畿
柿沼正明/群馬3区
勝又恒一郎/比例南関東
金森正/比例東海
金子健一/比例南関東
神山洋介/神奈川17区
川口浩/比例北関東
川越孝洋/比例九州
木内孝胤/東京9区
岸本周平/和歌山1区
木村たけつか/東京14区
沓掛哲男/比例北陸信越
熊谷貞俊/比例近畿
熊田篤嗣/大阪1区
黒岩宇洋/新潟3区
桑原功/比例北関東
後藤祐一/神奈川16区
小林正枝/比例東海
小室寿明/比例中国
小山展弘/静岡3区
近藤和也/石川3区
斎藤勁/比例南関東
坂口岳洋/山梨2区
柴橋正直/岐阜1区
白石洋一/愛媛3区
空本誠喜/広島4区
高井崇志/比例中国
高橋昭一/兵庫4区
高橋英行/比例四国
高松和夫/比例東北
高邑勉/比例中国
竹田光明/比例東京
玉木朝子/比例北関東
玉木雄一郎/香川2区
富岡芳忠/比例北関東
長尾敬/大阪14区
長島一由/神奈川4区
中野渡詔子/比例東北
中林美恵子/神奈川1区
仁木博文/比例四国
野木実/比例北関東
橋本博明/広島3区
花咲宏基/比例中国
浜本宏/比例近畿
早川久美子/比例東京
樋口俊一/比例近畿
平山泰朗/東京13区
福田衣里子/長崎2区
藤田大助/比例東海
藤田憲彦/東京4区
松岡広隆/比例近畿
三村和也/比例南関東
向山好一/兵庫2区
本村賢太郎/神奈川14区
森岡洋一郎/埼玉13区
森本和義/愛知15区
森山浩行/大阪16区
矢崎公二/長野4区
谷田川元/千葉10区
山尾志桜里/愛知7区
山岡達丸/比例北海道
山崎摩耶/比例北海道
山田良司/比例東海
山本剛正/比例九州
湯原俊二/比例中国
吉田統彦/比例東海
和嶋未希/比例東北
北澤俊美/長野
直嶋正行/比例代表
小川勝也/北海道
高橋千秋/三重
羽田雄一郎/長野
平田健二/岐阜
小川敏夫/東京
郡司彰/茨城
輿石東/山梨
櫻井充/宮城
田中直紀/新潟
柳田稔/広島
池口修次/比例代表
岩本司/福岡
大塚耕平/愛知
神本美恵子/比例代表
榛葉賀津也/静岡
鈴木寛/東京
谷博之/栃木
辻泰弘/兵庫
平野達男/岩手
広野充士/比例代表
藤原正司/比例代表
松井孝治/京都
山根隆治/埼玉
足立信也/大分
大久保勉/福岡
尾立源幸/大阪
加藤敏幸/比例代表
金子洋一/神奈川
小林正夫/比例代表
芝博一/三重
津田弥太郎/比例代表
白真勲/比例代表
林久美子/滋賀
広田一/高知
藤末健三/比例代表
藤本祐司/静岡
前川清成/奈良
前田武志/比例代表
水岡俊一/兵庫
柳澤光美/比例代表
蓮舫/東京
石井一/比例代表
一川保夫/石川
植松恵美子/香川
梅村聡/大阪
加賀谷健/千葉
風間直樹/比例代表
川合孝典/比例代表
川上義博/鳥取
川崎稔/佐賀
玉置一弥/比例代表
徳永久志/滋賀
轟木俊治/比例代表
友近聡明/愛媛
中谷智司/徳島
長浜博行/千葉
平山幸司/青森
藤田幸久/茨城
牧山ひろえ/神奈川
水戸将史/神奈川
室井邦彦/比例代表
松浦大悟/秋田
吉川沙織/比例代表
大野元裕/埼玉
小西洋之/千葉
谷亮子/比例代表
安井美沙子/愛知
Posted by tk at 2012年12月01日 09:30
フクシマの子供の三分の一強に甲状腺の異常が見られ、ついに甲状腺がんも出てしまった。

北九州で瓦礫を燃やして、日本アルプスまでの西日本を放射能で舐め尽くす作戦も、事ここに及んでは悠長に過ぎると映るであろう。政府としては、どこか西で効率よく病人を多発させねばならぬ。さて、どこで瓦礫を燃やすか?? 大阪だ!! 地形的にこれ以上の場所はない。そして、人口も多い。

ツイからの情報によれば、大阪市長のファシズム君は、瓦礫の山をお買い求めたいになりたいようだ。日本政府に貢献するべく、大阪をガス室にしようとしているのか? 以下、某所からのコピペ。

「宮古市に電話したら、橋下市長が瓦礫を引き受けたいと言うからそうするので、拒否されても、こちらでやってきますって言ってましたけど。 国民同士で喧嘩したくないので、本当は県内処理したいんだって。 金さえくれたら山買って埋めるってさ」
「大阪までの瓦礫輸送費30億円をそのまま宮古市に渡せば、 既に押さえてある山を購入してシート敷いて処理できるって言ってました。 」

国政に出たくてウズウズしているファシズム君と、ガン患者大量発生をフクシマだけに限定させたくない日本政府。両者の利害が一致した?!

以下は、某所からのコピペ。ご参考まで。

名前:地震雷火事名無し(大阪府)[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:10:24.51
それと、これ非常にヤバイ。東京は大阪より焼却量少し多いけど、面積は10倍。 
しかも大阪は盆地で空気が滞りやすく拡散しない、人工密度も高い。
以下こぴぺ。

------------------------------------------------------------
瓦礫を東京でも燃やしてるし大阪でも大丈夫!なんて思ってる人。
大阪平野は関東平野の10分の一。燃やす量は同じ。風向は陸地方向のみ。
薄めて出されても生駒金剛葛城和泉山脈に囲まれて溜まりやすい。
舞洲近隣は当然ですが大阪全体で吸わされます。

東京は一日160トンの瓦礫を燃やしてるらしいけど、東京の10分の一の面積の大阪で一日120トン燃やすんだぜ。
山に囲まれた大阪平野の880万人に何が起きるか想像してみてくれ。東京の人。

岩手県庁付近で一ヶ月でたった300トンしか燃やしてないくせに、何も異常はないぞ!って担当職員が言ったので、大阪は一箇所で一日120トン燃やすんやぞ!人口密度も5000人以上や!って言ったらビックリしてた。橋下さん岩手より空気の汚れた大阪でまだ汚すか
Posted by あのアウシュビッツをもう一度 at 2012年12月01日 12:50
国際機関による「安全のお墨付き」はチェルノブイリ事故の時も行なわれたそうですね。しかも国際機関の見解とは逆に、事故後4〜5年後には様々な疾患が発生して大変な事になってしまいました。このまま同じ事が日本でも起こってしまうのでしょうか。
バンダジェフスキー氏は内部被曝が50Bq/kgを越えた子どもたちから放射能によると見られる深刻な身体疾患が発生していることを指摘しています。早急に、内部被曝に対する基準値を決める必要があるのではないかと思っています。例えば、内部被曝が5Bq/kgを越えた場合、汚染の極力少ない地域に疎開、保養し、安全な食品を摂取することを義務化するなどの施策を行うべきです。(5Bq/kgでも子どもには、まだ高いのでしょうが)
いまの日本ではチェルノブイリ事故の時に強制避難区域に指定された地域よりも酷い汚染地域に、いまだに、いまだに人々が暮らしているのです。この事は文科省の航空モニタリング調査の結果から明らかになっているのに、国が何もしないのには理解できません。このチェルノブイリ事故の基準値よりも甘い基準で福島に人々が住んでいる状態では、チェルノブイリよりも早い時期に放射能の影響による疾患が発生するのではないかと危惧しております。
院長先生の、このブログを読みに来ている人たちの多くは既に放射能の危険性を認識しているのではないかと思いますが(自称ネットのおまわりさん等の工作員は除く)まだまだ巷には、全くといって良いほど放射能の危険性を認識していない、もしくは認識しようとしない人々が、まだまだ沢山存在しています。まるでマスコミ報道の模範解答と同じ事を言っている人たちが、まだまだ沢山いるのも現実です。(原発が無くなったら経済が成り立たなくなる、自然エネルギーはコストが高く、安定供給が難しいから無理、国の定めた食品の基準値がある等)
さらには選挙が近いというのに、まだまだ無関心の人が案外多いということも信じられない現実です。この選挙が原発政策、TPP、消費税増税という「3大国民搾取政策」の方向性が決まってしまうにも拘わらずです。
それと電気事業関係者が原発事故後も自民党や民主党に政治献金を行っていたそうですね。事故の被害者たちには、ろくな補償もしていないのに、政治家にやるカネはあるようです。カネをやるほうも、やるあほうですが、貰うほうも、貰うあほうです。本当に情けなくなります。

【原発事故後も電力関係者が政治献金】(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121130/k10013875691000.html
【政治献金を貰った政党トップの考え】
http://www.dailymotion.com/video/xpxtoq_yyyyyyyyyy-yyyyy-yyyyyyyy-2012-4-5_news?start=1
Posted by 肝澤幅一 at 2012年12月01日 16:03
>以下に名前が載っている議員は
「原発推進」または
「肝心なときに原発を止めようとしなかった」人間です。
        Posted by tk at 2012年12月01日 09:30


あの、 tk さんの「原発推進議員リスト」に、有名な原発推進の政治家の名前が、随分と抜けていると思うのですが、単なるミスですか。

例えば原発推進の前都知事の息子の石原伸晃や、原発再稼働は「賛成とか、反対ではなく必要だ」と言っている元祖・原発推進党のリーダーの安倍晋三、大事な娘のために東電を守りたい石破 茂や、原発大好きの町村信孝など、やっぱり原発推進の重鎮は、ぜったいにリストに載せるべきです。忘れてはいけません。

【元祖・原発推進政党の今後の原発政策】
http://25.media.tumblr.com/tumblr_makhbrFg581qi1yrpo1_1280.jpg
【原発推進政党のリーダーの考え】
http://www.dailymotion.com/video/xpxtoq_yyyyyyyyyy-yyyyy-yyyyyyyy-2012-4-5_news?start=1
Posted by 肝澤幅一 at 2012年12月01日 16:29
なんだか、福島の人達が体調不良や病気じゃなきゃ困るような書き方ですね。

勝手に陰謀論を唱えるのは構いませんか、福島の人達の事を考えずに、あーだこーだ言うのはやめてくれませんか。

あんな奇形の野菜や動物なんか、大昔からいるんです。

瓦礫の問題も、原発の問題も、そんなに嫌で信じられないなら、日本から出て行ったらどうですか?

Posted by くだらね at 2013年03月12日 08:16
そうなると、我が県にも大勢いる福島県からの自主避難者の方々こそ究極の放射脳ということになりますね。
問題ないのなら皆福島県に戻れば良いのに、そうしませんから。

あえて辛らつな事を言わせていただきました。
Posted by 新潟県民 at 2013年03月12日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。