2014年01月08日

体調不良が目立つ−春風亭小朝氏のブログから

北海道新聞が、大貫妙子(シンガーソングライター)氏が、被曝による健康被害を怖れて、北海道へ移住したことを記事として掲載しました。
札幌に部屋を借りて3度目の冬が来た。自宅は神奈川県にあるが、行ったり来たりを繰り返している。
東日本大震災が起き、原発が爆発して放射性プルーム(雲)は関東にもやってきた。
東京が仕事場である私は、その直後から咳が止まらない日々が続いていた。
風邪ではないとわかっていた。
乾咳がコホコホと出続けた。
私の周りのとくに幼い子どものいる友人は東京を脱出した。ほとんどは関西、そして沖縄まで。その時私は札幌に行こうと決めた。

今の日本がおそろしいのは、事実(放射性プルームが関東をおそったこと)を書いただけで、それを非難する人間が山のように現れることです。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ


なぜ、福島県民を侮辱したことになるのか全くわかりません。福島を侮辱したのは、事故を起こした東電、そして原発建設を認めてきた政府ではありませんか。

 たいていの芸能人はブログを書いていますので、様々な体調変化を知ることができます。時々、こんなことが書いてあるよ〜と教えてもらうことが多いのですが、本日教えてもらった「春風亭小朝」師匠のブログは秀逸でしたので、ここに詳細させていただきます。


 落語もうまいです。とくにまえふりだけで、本編を完璧に上待っています。このように、時代を風刺する力がなければ、一流とは言えないでしょう。なぜ、落語家が今のありさまを落語にしないのか不思議でなりませんでしたが・・・

まわりを見たら2014年01月08日(水)

昨日は大きな手術を二度乗り越えた先輩の奥さんのところへお見舞いに行ってきました。ご本人はまもなく退院できるということで大変にお元気な様子だったのでまずはひと安心

そのあと寄席に行ったら

楽屋には、原田氏病にかかり、失明寸前で耳も聴こえなくなった後輩がおりました

噂は耳にしておりましたが、本人の話によると入院して強いステロイド治療をしたおかげで、50%くらいまで回復してきたそうです
医師からは完治できますと言われているそうなので良かった良かった

僕が彼から病状の説明を聞いている間、同じ楽屋には白内障と緑内障の手術をいっぺんにしたばかりの先輩とインシュリン治療をしている後輩、そして、昨日貧血で倒れたばかりの前座さんの姿が

お客様からは、のんきな商売に見えるかもしれませんが、入院中の噺家も何人かおりますし、原因不明の病気と闘いながら働いている前座もいたりして、裏では結構大変なことが起こっているのであります

余談になりますが、笑点メンバーが現在飲んでいる薬や健康状態はプロデューサーがすべて把握していて、地方の収録の際に万が一のことがあった時は、迅速に対応できるようになっているそうです

さらにもうひとつ余談を…

昨日まで、現在金沢在住の元うちのスタッフが子供たちを連れて東京の実家へ戻ってきてたんですが
わずか一週間いただけで、親子の顔にできものができて体調を崩してしまいました
彼女いわく、東京は水と空気がまるで違うそうです

こんなところにはいられないと、逃げるように金沢へ帰って行きました

やっぱりねぇ

KOASAショック!

完全に気がついていますね。これらの病気の原因を。小朝師匠には、是非このあたりを皮肉った落語をしていただきたいと思います。それにしても、何を書いてあるのかわからない人はわからないでしょうが、わかる人はわかる。さすが・・・

■関連ブログ
3号機爆発で生じた関東平野の汚染2013年11月19日

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
タグ:P
posted by いんちょう at 22:06| Comment(23) | 原子力
この記事へのコメント
ブログの内容を見ると、先生の言われる通り
東京の状況を知っているんでしょうね。

おしどりマコさんの話では、吉本はランクが上の人は早々に逃しているそうですから、他の事務所も同じで、東京は仕事をするだけのところという事なんでしょう。

旅関係のロケは、東北・関東を外し、その他の場所や海外ばかりになっているようです。
Posted by 大庭孝広 at 2014年01月09日 00:09
>なぜ、フクシマを侮辱したことになるのか全くわかりません。フクシマを侮辱したのは、事故を起こした東電、そして原発建設を認めてきた政府ではありませんか。

まったくそのとおりですね。

東電、政府、関連企業は事故後、知らぬ顔して責任を果たしていないどころか、再稼動、原発輸出までしようとしている。また、御用学者を使って国民を欺き、洗脳し、ごまかしている。

むしろ「侮辱した」だとか、そういうコメントがあるものほど、事実を突いてるのではと思います。

院長がいつも言うように、「真実は時の娘」で、放射線による体調不良が目にみえるほど明らかになってくれば、いままで関心のなかった人たちも関心を持たざるを得なくなって真実を知り、政府もごまかしきれなくなります。

いま彼らは、それを恐れて懸命にあがいているのでしょうが、誠意が感じられず、見苦しいばかりです。
Posted by Kayo, :) at 2014年01月09日 01:08
食中毒等の記事集め(2)

福井県市立敦*病院で入院患者らがノロウイルスに集団感染した問題で、県は2日、入院患者20人について病院給食を原因とする食中毒と断定した。 12月28日から1月2日までに入院患者や調理師、看護師合わせて72人が下痢や嘔吐(おうと)などの症状を訴えている。


広島市は28日、*ルパルク広島(同市中区)の宴会場で23日に開かれたクリスマス会に参加した7〜77歳の男女33人が、26日にかけて下痢や嘔吐などを訴え、うち未成年者を含む6人からノロウイルスが検出されたと発表した


金沢市保健所は27日、市内の国立病院機構医*病院でノロウイルスの集団感染が発生し、入院患者1人が死亡したと発表した。ほか14人にも下痢や嘔吐、発熱などの症状が出たが、重症者はいないという。


(埼玉)県は8日、行田市向町の飲食店「*ってん寿司」を利用した客のうち24人が下痢などの症状を訴え、検査した3人からノロウイルスが検出されたと発表した。ほかに同店を利用した男性1人が死亡しており、ノロウイルスと関連があるかどうか調べている。

感染性胃腸炎の報告数は、12月1週目(12月2〜8日)に、1定点当たり25.54人(前年同期27.8人)。保健所管内別の報告数で最も多かったのは、川口保健所の51.50人だった。患者報告数は11月中旬から増え始めており、11月4週目(11月25日〜12月1日)には、19.42人と20人の警報発令基準に迫っていた。


大阪・高槻市の民間の総合病院で、院内感染したとみられる入院患者11人が死亡していたことが明らかになった。病院側は「院内感染が直接の死因ではない」としており、保健所が詳しく調べている。


横浜市保健所に(12月)30日までに入った連絡によると、同市中区相生町4丁目の飲食店「『和』空間 *」で食事したグループ44人のうち19人が腹痛や下痢などの食中毒症状を訴えた。

Posted by 風 at 2014年01月09日 04:05
今の国やマスコミや、いわゆる御用な連中の姿勢には腹が立ちますが、
「彼らも福1事故で放射性プルームを浴びてしまった以上、この先ただではすまないだろう」
こう思うと、少しは溜飲が下がるというか・・・。
Posted by 新潟県民 at 2014年01月09日 07:09
歌舞伎、咄家さん、など芸能界の方々は
お付き合いのパーティーや食事など
内部被曝を避けるのが難しいですよね。
日本の文化を担う方々がバタバタと倒れて
いくのは、崩壊に向かう日本の行く末を暗示しているようです。無関心に生活する
何千万人の関東東北の人々に早く気づいてほしいです。

Posted by くま at 2014年01月09日 08:51
どう読んだら「福島県民に対する侮辱」に読めるのでしょう。

大貫さんも、私も、逃げ惑っているだけです。
どうしようもないから。
自分の意思で、より良い選択をするのは当然です。

より良い治療を受けようとする事や、
より良い環境を求めて転地療養する事と変わりありません。

恐ろしいものは恐ろしい。
害があるものは害がある。
Posted by 元福島県民 at 2014年01月09日 11:49
小朝師匠のうまいところは、放射能、と言わないで伝えるところですね。
大貫妙子さんはファンですが、直接言及することで、変なコメントされたように思います。
禁止ワードですからね、、
Posted by さかなし at 2014年01月09日 12:01
放射線ばかりの話をするせいか、またかというような顔をする人が増えてきたような気がします。それは現実に放射線が原因となったと言わないから、もしくは疑わしいけど分からないから?なのかも知れません。メジャーな確信が持てない限りそのような意見がでてくるのは仕方のないこととと思われます。しかし、これからもっと被害が顕著になるならば、堰を切ったように溢れかえりそれこそパニックになることが予想され・・・・・・。そちらの方が恐ろしいですね。
Posted by 流浪の座敷わらし at 2014年01月09日 13:49
>相模原リニア着工早期実現推進同盟 >@LinearSagami
>福島県民に対する侮辱にしか思えない。一応福島に親戚いるので。

相模原リニア着工早期実現推進同盟@LinearSagamiは、放射能で人が死ぬとわかっているのに、金儲けのために、どうしても、リニアを推進したいのか?
福島に親戚いるのに、放射能で人が死ぬとわかっているのに、金儲けのために、見殺しにして、どうしても、リニアを推進したいのか?

典型的な東大放射脳話法だね。
人をののしり、蹴落とす一方で、同情を誘って、扇動する。
典型的な国家転覆アジテーターの手法だ。
Posted by かみつきがめ at 2014年01月09日 14:04
>今の日本がおそろしいのは、事実(放射性プルームが関東をおそったこと)を書いただけで、それを非難する人間が山のように現れることです。

これは、事実を書かれたら困る人間の仕業ですよね。
1.同情に訴えたり、道義的な問題にすり替えて脅して黙らす。
2.勝手に、禁止ワードにして、脅して黙らす。

日本人のやさしさに付け込んだ手口ですね。
こういうのは、あっけらかんと、どんどん言うべきですね。

不正選挙もそうだ。
勝手に、禁止ワードと決め、思い込み、黙ってしまうから、自民党68年でおかしくなった。
これが、戦争にもつながり、310万人も殺された。
Posted by かみつきがめ at 2014年01月09日 14:27
先生、今月、メキシコの太平洋側で一つの胴体に頭が二つある奇妙なクジラが発見されました。
発見したのは地元の猟師で、後に政府が回収したとの事です。
当局は双頭のクジラについて、「前例が無い」とコメントしており、これから様々な調査をすると発表しています。
Posted by miwa at 2014年01月09日 14:33
生後5か月の子供が逝った…。
ベビー服が愛くるしいアイコン。
これからもツイートされるかな、彼女。
パパ、ママ、きらたん、で判る人は解る。
リアルタイムな現在。
Posted by 新年おめでとう、なんて言えない at 2014年01月09日 14:38
私は、南に逃げました。日本も離れました。
事故当時は何も知らされずに、
自分も福島の地産品を、
放射線量さえ知らされないままに、
積極的に食べたりしていましたが、
原発で、東電・政府から、いろんな、抜き差しならないことがバレ出し、
本当は、事故後、半年位で、出国したかったのですが、仕事のオファーが来るまでは、
叶わなかった。
だから、自分は、日本を自殺行為に導こうとしている、愚かな原発推進屋と同様、
既に、放射性物質を吸い込んでいるかもしれませんね。
彼らにしてみれば、
「短時的に、利権で儲かりさえすれば、
 後で、どうなっても、
 同胞巻き込んで、死なばもろとも。」
の、ド性根が出来ている筈なので、
別にどうっていうことは、
ないんでしょうね。
1.5年くらい前ですか、
残念なことがありました。
大阪にいた、95歳の遠い親戚が、
旦那さんが亡くなったということで、
何故か、柏の息子夫婦の所に移り住みました。
時すでに、遅しでしたが、
「やるのならば、逆でしょう?!」
と思いましたね。
もっと、良心的な情報が広まっていれば、
逆に、その柏に住む夫婦、それに孫を、
大阪に引き上げさせられたと思って、
無念なのです。
その、息子さんも、
身の回りの本当の状況を知っていたのか、
のかどうか、あるいは、
しがらみや仕事があって、
または、今の高い地位の喪失のことを思えば、
大阪に避難できなかったのか。
東京。もはや、そのような状況になっているのですか。
それと、私自身も、最近、あまりにも多くの、
健康被害や病死情報が、東京から入って来ていて、
「これは、やはり。」と思うのですが、
東京の人と話をする時、
ここ1年半くらいで気づいたことがあります。
「原発の状況、深刻だよ。知ってる?」
と言うと、耳を貸す人と貸さずに一蹴する人と
両極端に分かれます。貸す人は、東京では、
仕事をし、そこに住民票を持っているが、
持ち家や、家のローンまでは、していない人です。
そして、後者の方は、絶対、東京まで、放射性物質が来ていると思いたくない人、あの事故は、何も無かったんで、と自己暗示をかけたい人です。つまり、首都圏で、高いお金を支払って、持ち家しているか、ローンをしている人です。
もし、家を持っているか、借金をしているならば、私も、そうなっていたかもしれません。
人と言うのは愚かですよね。自分のプライドだけで、地方出身の人でも、東京に住み、首都圏のような地下の高い所に、家を買い、オウムのように、汚物を全国にばら蒔いたが如く、放射性物質を日本中にばら蒔いた、ヤクザな原発推進屋に、東京まで汚されて、原発のことが話題に出来ないように、口に絆創膏を貼られて、そして、命の危険があるのに、すぐ近くにいる、こんな酷い目に日本中を逢わせた、原発推進屋を死刑にどころか、捕まえようともしない、文句も言わずに、黙々と働き続ける、訳ですから。日本人は、本当に、腹立たしいほど、従順で、勤勉な民族ですよね。私も、日本人ですが、「死んでくれ。」と言われれば、素直に死ぬのかもしれません。
人の命は、誰しも1つしか持っておらず、かつて、「人1人の命は、地球よりも重い。」と言った首相がいましたが、3年前の大事故で、何故、日本国がそれを踏襲できなかったのか、残念でなりません。それを踏襲してしまったら、事故が起きた責任問題になり、捕まって、死刑になる人が、東電や政府関係者内ですら、多く出たから、国民ぶっちぎりで、情報を隠し切るか、御用学者を手先に使って、国民全体を「大したことは、起こっていないんだよ。」、と、自己暗示をかけるしかなかったんでしょうね。
もし、この先、福島のみならず、全国で、発病率が高くなるようなことがあるとすれば、「証拠は、掴まれない。」と言うことで、誰しもが「何故、1箇所に収束ではなくて、敢えて、全国に?」と不審に思った、汚染がれきのバラマキは成功したんでしょうね。今の、日本、外から見てると、かなりの人に、自殺願望があるような気がして、悲しいです。
Posted by 私も逃げて来た口です。 at 2014年01月09日 17:19
>>なぜ、福島県民を侮辱したことになるのか全くわかりません。

本当に、その通りですよね。
こういう訳のわからない人達が多すぎて困ります。物事を正しく理解する能力が「低い」人が、世の中にこれほど多いとは、原発事故があるまで気がつきませんでした。

風評被害という言葉の使い方もしかり、です。

放射能の影響は脳にもくるらしいので、この後もっと、理解力欠如発言や、リテラシー能力の低い人たちの勘違い発言が増えてくるのでは、と不安に思っています。

一番怖いのは、国のリーダーである首相が、、、、ということですが。
Posted by らん at 2014年01月09日 18:35
私はラジオが好きで一日中かけっぱなしなんだけど、最近はCM枠で「検診しましょう検診しましょう」と五月蠅いね。
この検診とやらを受けると間違いなくガンが発見されるんだ。
親族でもがんと診断され放射線から薬物、切除と地獄の苦しみを与えられている。
まわりではがん治療をして数年で亡くなる人がとても多いよ。
検診なんてしないで、知らずに生きてりゃ数十年生きただろうに。
まるで殺されているように感じるよ。
官僚が天下り先の製薬会社、医療関係と結託して検診ビジネス、検診利権になっているのかなと思っています。
ワクチンビジネス、ワクチン利権と・・・。
医者にかからない、検査をしない明石家さんまさんは正しいね。
Posted by 生きのびたい at 2014年01月09日 21:08
先生、こんばんわ。
年末、国際線で起こった出来事です。上空でお飲物・食事などのサービスが終わり乗客がくつろいでいた頃、機内に「お客様の中で医療関係者の方はいらっしゃいませんでしょうか?」とアナウンスが流れ、乗務員が走り出しました。
3名ほどの乗客が青い顔をして、倒れたのです。
狭い通路に倒れたまま、動けなくなっていました。
添乗員の話では、機内でアルコールを飲んで気分が悪くなったのだとか。。でも、私は何十回も国際線に乗ってますが、一度にこれだけ複数の乗客が倒れたのを見たことがありません。
それに最近の航空会社は経費削減でアルコール類もたいしたもの出していません。

さらに驚いたことに、帰りの便でも同じことが起こりました。チャーター便でしたので、ほぼ同じ乗客が乗っていました。行きに倒れた人はもちろん、アルコールは控えていましたので別の人が倒れたのです。

機内でバタバタ人が倒れる異常事態。日本人に何が起きているのか深く考えさせられた年末年始でした。


Posted by チャーター便 at 2014年01月09日 23:39
リニアって言ったら原発推進のJR東海会長ですから。さも有りなんでしょう。
 処で院長にお願いが有ります。是非宇都宮けんじ氏を応援してもらえませんか。東京(大島か八丈島又は小笠原)に福島の子供達の保養所を作ってもらう要望を起こして欲しいと思うんですが如何でしょうか?本当はもっと遠くが良いのは承知しているのですが、福島の御両親や子供達の往復の利便性と予算を掛けられる地方自治としての最適性からいって東京の島嶼部は適選だと思うのです。何せ国は見殺しにしているんですから、何所か力と金のある所が動かないと悲劇が広がるばかりです。どうかご検討下さい。
Posted by 武尊43 at 2014年01月10日 02:37
福島県人を味方につけようとするプロパガンダ進行中。
言い分は、、、危険を言うデマコギスト(は?)=>今回の放射線量は安全どころか、むしろ体に良い=>事故の被害は無いのだから原発再稼働、原発増設、、、と言いたいのが見え見え。

郷土を奪ったのは原発なのに、危険を煽ってるデマの方だとすり替える始末。
こう言い放つ物質万能主義者の姑息と傲慢には「いい加減にしろ」とお尻ペンペンしたいのであります。
Posted by ねこノほんね at 2014年01月10日 09:04
院長先生って、落語がお好きだったんですね。
なんだかうれしいです。

「ちしゃ医者」っていう落語をご存知ですか?

母親が藪医者に蹴られて、
「何さらす!」と怒って藪医者に詰め寄る男。
そこに藪医者の下男久助の言葉。

「足で良かった。手にかかったら命がない。」

というオチ。
面白いですよね。

院長先生は、どんな演目がお好きなんですか?
Posted by トーナス at 2014年01月10日 12:00
著名人の記事をを拡散することによって、その方が結果的にプレッシャーを
受けて、発言を控えるようになったりしたら逆効果なのではないか。
そうなってしまったら、もったいない。
むしろ、その方が継続的に発言しやすいように、適度に距離感を持って
眺めていたほうがよいのではないか。
自分の立場を有利にするために、著名人の発言を味方につけたがる
気持ちも分かるが、性急な情報の扱い方は結果的にあまりよくないのでは
ないかとも思われる。
Posted by m at 2014年01月10日 20:19
大貫さんの記事や小朝のブログを読むと「やっぱりそうなのか」と確信します。

主人の実家の所沢に年に1度帰りますが、3.11以前と変わったところが全く感じられないので、関東は放射能汚染大丈夫なんだと思っていました。
(その後小野先生のブログを知って真実を知るのですが)
東京在住の義理の兄夫婦とも放射能の話題にはなりません。兄夫婦には中学1年生と小学4年生の子供がいるので、もしかしたら二人の間で避難の話はあったのかもしれません。そうだとしたら悲しいことです。

会社の人の親戚が、神奈川から2年前に避難してきています。夫が避難を強く勧め、妻は2人の子供を連れて実家のある北九州市に来たそうです。

なかなか避難の決断は難しいですね。自分ももしそうなったら、余程の健康被害がなければ避難しない(できない)と思います。
Posted by 北九州市の松ちゃん at 2014年01月10日 23:27

福島に立ち入ったアルピニストの野口健さんが体調不良を訴えている
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/659922615724a11d992f073dea81d14f
Posted by Kayo, :) at 2014年01月15日 08:58
小朝師匠、是非、脱原発をもりこんだ、風刺ねたで、面白いものを、落語にして、世に出してください。
お願いします。

ぴったんこかんかんを、見させていただきましたが、激やせ、の感じで、びっくりしてしまいました。
ダイエットが原因とのことで、安心しました。
Posted by omoomo at 2014年06月14日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。