2011年10月03日

東電の思い出(19)タービン班の仕事

他の記事も読みたくなったら道案内
なにか知りたいことがあるならば右側の検索ボックスを。(Googleは複合検索可能)
ブログ記事は、引用元リンクを明示の上ご自由にお使いください。

 タービン班には配属されましたが、何の役にも立ちません。あるのは、ただやる気だけ。電話を取ってもちんぷんかんぷん。伝えることすら不可能。そんな感じです。
保修課といっても一体何をするところなのか、部外者には全くわからないでしょう。まず、大きな業務を説明します。

 口汚く言いますと、「発電所のどぶさらい」みたいなものです。絶対だれかがやらなければならないし、汚いが実態がもっともわかるところ。

 普通の言葉で説明しますと、
・予算を作り
・定期検査の内容を決め
・現場工事を監督する
・運転中に起きるトラブル現場に対応
です。お金を集める必要はなく、お金を使って工事を管理するのが仕事ですから、営業マンから見ますと夢のようなお話でしょう。事実、我々東電社員は、現場監督の会社からは「お客さんが来た」と言われます。10名ほどの班で、1年間に動かす金額は、およそ100億円を超えますから、その規模さえ普通の人は分からないのではないでしょうか。私も最後のころは、20億円の工事を一人で担当していました。(まだ20代半ばなのにです)

 我々がつきあっていた元請け企業は
・東芝プラント(1号機)
・日立プラント(2号機)
 どちらかと言えば、日立の方が緻密な印象でした。でも、どちらもきちっと仕事されます。私は、一年上に学卒社員がいましたので、こういったタービン本体を受け持つような大物元請け企業とは、それほどつきあいはありませんでした。個別の担当工事でちょこちょこお世話になったくらいです。

 東電の発電所内でもっとも有名なのは、
・東電工業(1号機)
・東京電気工務所(2号機) 略称TDK
 東電工業はみてのとおり、東電の子会社。この担当課長が、タービン班の副長だった人でなかなか難しい方でした。私以外のタービン班の人はそれでもおとなしく話を聞いて、影でぶつぶつ言ってました。私はといえば、20代前半でありながら、好き勝手。タービン班の同僚は、おまえはすごいなぁと言っていましたが、東電工業の人からはよく『よくぞ、言ってくれた』と感謝されていました・・(変わらないですね)

・東電環境(水処理施設の運転担当)
・オルガノ(水処理関係)

・IHIサービス(1号機空気圧縮機・・・制御用の空気を作る)コンプレッサーのメンテナンス
・日立サービス(2号機同上)
いずれも1回のメンテナンスあたり2000万円くらい。

・阪和興業(保温関係)

 定期検査が始まるときには、キックオフと称して、連日顔合わせの飲み会。終わったら、お疲れ飲み会。それが4社も5社も重なりますので、大変でした。(費用は、あちらもちです)これだけ見ればいいことばかりの職場のようですが、そんなことはありません。保修課自体は、発電所内の地位は低かったように思えます。まあ、所詮泥臭い現場管理ですから・・・私が担当していた分野は、

・海水系設備
・水処理設備
・原子炉隔離時冷却系(RCIC)
・保温関係
・タービンまわりの弁
・コンプレッサー

 恐ろしいことに、今回の福島で起きたトラブルにほぼ重なります。浅い知識しかありませんが、津波の影響で一体何が起きたのかはだいたい想像がついたのは、こういった理由なのです。

  1. 福島の思い出(1)・独身寮
  2. 福島の思い出(2)・福島第一での初期研修
  3. 福島の思い出(3)・3交代勤務
  4. 福島の思い出(4)・・3交代(日勤)
  5. 福島の思い出(5)・福島第二の機器配置ほか
  6. 福島の思い出(6)・3交代勤務表、東電学園
  7. 福島の思い出(7)・1直時パトロール
  8. 福島の思い出(8)・放射線管理区域へ
  9. 福島の思い出(9)3直−チェルノブイリ動画・おすすめ
  10. 福島の思い出(10)・・入社前夜
  11. 福島の思い出(11)・・研修社員のおしごと・中操の説明
  12. 福島の思い出(12)・・家計簿と夜ノ森駅
  13. 福島の思い出(13)・・あぶくま洞見物
  14. 福島の思い出(14)・・原子力って安いんですか?
  15. 福島の思い出(15)・・赴任前の新人研修
  16. 福島の思い出(16)・・研修ばかりの新入社員時代
  17. 福島の思い出(17)配属先決定
  18. 福島の思い出(18)新人の配属先と仕事内容
posted by いんちょう at 22:58| Comment(0) | 日記

2011年09月25日

チキン南蛮(宮崎の郷土料理)

 今回も原発とは離れて、一つのメニューを紹介します。

 宮崎出身の人なら、全員が知っているチキン南蛮。1980年代後半の東京には、このメニューはありませんでした。今でこそ増えてきてはいますが、これが 「チキン南蛮?」という程度の料理ばかり。ここ、熊本でもそうですから、関東に行くと名前だけの料理となっているのではないかと思います。
 許せる「チキン南蛮」を出している店がないかを探して、メニュー、弁当があるたびに注文しているのですが、いつもがっかりしています。(それでも、食べています)

 ということで、作り方。

リッチモンドホテル のホームページから拝借
2011092501.jpg

チキン南蛮(5人分)
(宮崎県教育委員会編)
 鶏ムネ肉・・ 350g
 食塩  ・・ 小さじ1
 こしょう・・ 少々
 小麦粉・・・ 35g
       (肉の10%)
 卵  ・・・ 1個
 揚げ油・・・ 適量

<つけ汁>
 しょうゆ・・ 大さじ2
 酢   ・・ 大さじ21/2
 砂糖  ・・ 大さじ3
 香り付けにロリエ、セロリを少々

<タルタルソース>
 マヨネーズ・ 80g
 卵   ・・ 1個
(かたゆでをみじん切りに)
 タマネギみじん切り・ 20g
 ピクルスみじん切り・ 10g
 パセリみじん切り  少々
 食塩        3g
 こしょう      少々

<作り方>
肉に軽く塩コショウをして小麦粉をまぶし、ときほぐした卵に付けて170℃の油で揚げ、すぐ付け汁に1〜2分間つけ込む

(注意)タルタルソースのタマネギの分量を多くしすぎると、水っぽくなってしまう。
 肉は、あらかじめ一口大に切っておいた方が、美味しくいただける。
 もも肉でもできるが、ムネ肉の方が香ばしくなる。
 つけ汁の酢は、安物を使わないこと。ミツカンの金封 純米酢を使うと、酢が味の前面に出ずに美味しくなる。
 一応5人分の分量であるが、実質的には3人分も無いだろう。一人分が、ムネ肉1枚の感じになると思う。

 今まで、一度も本番のあじを食べたことない方、おためしあれ〜
posted by いんちょう at 08:57| Comment(17) | 日記

2011年09月24日

パレスチナ国連加盟申請

 今回は、原発とは関連しない話を。

パレスチナが国連加盟申請を行いました。

パレスチナが国連加盟申請 米、イスラエル反発必至 【ニューヨーク共同=沢康臣】
パレスチナ自治政府のアッバス議長は23日午前(日本時間24日未明)、ニューヨークの国連本部で潘基文バン・キムン事務総長と会談、国家としての国連加盟を申請した。安全保障理事会は26日に協議を始める。

 安保理常任理事国の米国が拒否権発動を表明しているほか、安保理メンバー国に対する賛否の働き掛けが激化しており、関係国の溝が深まり中東和平の新たな障害に発展する可能性もある。

 アッバス氏は潘氏との会談後、満場の拍手を浴びながら国連総会の議場で登壇。「国連でより大きく実質的な役割を求めたい」と演説し、イスラエルによる占領地での入植活動を非難した上で申請を報告。

 さらに「パレスチナは生まれ変わろうとしている。世界のすべての人たちがパレスチナの人々とともに立ち上がってほしい」と国際社会に対し支持を訴えた。

 その後イスラエルのネタニヤフ首相も演説し、「自分たち自身の自由な国家で生きる権利がある」として、パレスチナ国家自体は認める立場を示した上で、直接交渉が先だと反論し、「彼らは妥協の構えがあるべきだ」と主張した。

 パレスチナ自治区ガザから続くロケット砲攻撃などに触れ「平和なき国家を目指している」とパレスチナを非難した。

 一方、中東和平交渉を支援する米国、ロシア、欧州連合(EU)、国連による4者(カルテット)は23日声明を発表し、来年末までにイスラエルとパレスチナによる和平合意を目指す新たな行程表を提案した。(中国新聞 2011.9.24)


 米国は拒否権をちらつかせており、どう転ぶかわかりません。

わたしが朝見ましたNHKのニュース(Youtubeにのってました)

35秒くらいから
2011092412.jpg2011092409.jpg2011092410.jpg2011092411.jpg

この申請書のマークを見ますと、わざと逆においていたことがわかります。

国連もなかなか陰湿ないじめをしますね。。。前途多難なのは間違いなさそうです。
タグ:Z
posted by いんちょう at 21:16| Comment(1) | 日記

2011年09月11日

原爆症の教科書−はだしのゲンから(2)原爆症赤痢

 医師の卵たちは、約2年の臨床実習を行います。各臨床科を一週間。簡単な講義を受け、患者さんを一人受け持ち、その方と話をしてレポートにまとめます。おそらく、大学の勉強の中で最も役に立つ授業です。先生の授業を座学で聞いているのに比べて、記憶力が全く違います。

例えば、とある疾患の好発年齢が若い女性と、老人だとしましょう。外来に来られる方は、このどちらかにほとんど属することになります。文字通り、目で見て納得できるのです。授業中に板書で

好発年齢は、20代の女性と50代の男性

と聞いても、右から左。それほど、臨床症例というのは印象に残ります。

私にはとても無理ですが、絵の才能のある人はその起きた場面をくっきりと覚えています。そして、それを絵に描くことができます。漫画家ならば、ストーリーを持って描くことができますので、ますます印象に残ります。今回は、原爆症赤痢について、このはだしのゲンから、抜き出してみます。

単行本第2巻から
2011091103.jpg
・元気な人の食欲が無くなり、食べたくなくなる。

2011091104.jpg
・身体の丈夫な人が、だるくなる

2011091105.jpg
・意識しない血便がでる
・髪の毛が抜ける

2011091106.jpg
・急激な寒さが襲う

2011091107.jpg
・熱したトタン板をかぶせても寒いくらいの体感
・口から血を吐く

2011091108.jpg
・進行がものすごく早い
・医師が ・下痢 ・吐血 ・悪寒 が特徴と話す。

2011091109.jpg
・原爆による直接被爆ではない。あとから来た兵隊がばたばた死んでいる。
・おそらく、原爆投下直後に残存している 長短半減期の放射性物質を吸入、経口摂取したための内部被曝だろう(これらのばたばた死んでしまった兵隊は、ABCCの研究に元々含まれていない)

どうでしょうか。非常に良く描けていると思います。医学的知識のない人が、自分の見たり、経験したりしたことを書く。それが、一番の教科書であり、我々臨床医が最も尊重しなければならないことなのです。
 統計的にどうかなどという言葉は、個々の臨床では全く意味がありません。あなたは、60%の確率で治りますと言われても、気休めにも何にもならないのと同じです。
 では、はだしのゲン はなぜ生き残ったのか。同じように被曝しているわけですから、原爆赤痢になってもおかしくありません。放射能の影響は、個々人によって全く異なります。ある人は大丈夫であっても、別の人はダメ。それ故、因果関係を統計的に説明することはできないのです。証明できないから、事実ではないかと言えば、このように事例が報告されていますので、事実に相違ありません。
 それをマンガだから鼻からバカにして全く考慮しないというのは、医療者としてありうべからざる態度だと思います。

 我々は、命の営みの前に謙虚でなければなりません。人間が生命を作り出せる何でもできると思ったら、大きな間違いです。

 こんな話があります。
ある学者が、その門下生にウジを作れという命令を下しました。

一生懸命、タンパク質を分解し、DNAを解読して、人間がウジを作れるでしょうか。それは、絶対に不可能です。ウジを作って、ハエに変態させる。どう考えても無理です。

一人の門下生は、腐った肉を部屋の中に放置しました。そうするとどうでしょう、3日も経たないうちにウジが湧きました。

自然の大きな営みについて、人間はなにもわかっていません。ほんのわずかな時間を借りているのに過ぎないのです。(これは、橋爪さんの言葉です)
自然の前に謙虚になりましょう。

■関連ブログ
世界中のみなさん、反原発に向けて立ち上がりましょう 橋爪 文(原爆被ばく者) 2011.8.23

■原爆症
内部被曝の教科書−はだしのゲンから(1)−やけどのマゴットセラピー 2011.9.10
posted by いんちょう at 16:55| Comment(18) | 日記

2011年09月08日

治せる医師・治せない医師

他の記事も読みたくなったら道案内
なにか知りたいことがあるならば右側の検索ボックスを。(Googleは複合検索可能)

どんな医者がいい医者なのでしょう。

どなたかに推薦していただいた本〈よく覚えてません)私が学生時代から読んでいる本
原題 The Lost Art of Healing

(悲しいことに絶版になっているようです。)
があります。最近はあんまり読んでいなかったのですが、本日は久しぶりに広げてみました。この先生(バーナード・ラウン)は、心雑音のレバイン分類で有名なレバイン先生を師とされています。全編、患者に対する慈愛に満ちた観察が述べられています。

 12世紀の偉大な哲学者であり医師でもあるマイモニデスも,癒しの芸術を信奉し、「患者は苦しむ人間だと言うことを決して忘れまい。患者が病気の入れ物とは思うまい」と祈った。
 私は医師になることができて、大変名誉に思う。とにかく医師は、最高の演劇を最前列に座ってみているようなものだ。芸術は人生を模写するのかもしれないが、人生そのものではない。医師は時代の壮大なパノラマを目の当たりにする観客である。それぞれのできごとが、社会的・文化的な歴史を形作っていく。私はしばしば患者に診察費を請求するのに気が引ける。患者ほど親しく心の内を教えてくれるものはない。命の危機を救い、長く生きられるように他の人を助ける喜びほど、すばらしいものはない。患者こそ私の最大の教師である。私を医師に育ててくれたのは患者である。本書は彼らへの私のささやかな返礼である。

2500年前、ヒポクラテスは「人への愛があるところに、技への愛もある。自分の病状は危険だと自覚している患者でも、医師に全幅の信頼を置くことで健康を回復するものもいる。」と助言した。16世紀には、当時ドイツの偉大な医師パラケルススが、医師の基本的な資質として「患者とその身体、病気を理解するのに必要な直感力があること。医師は、患者に触れて感じることで、患者の心と共感できなければならない」と述べている。

患者を癒す言葉

 注意深く選んだ言葉ほど、治療に効果を発揮するものはない。患者は温かい思いやりを求めている。医師は言葉をかけることによって、随分患者の気持ちを和らげることができる。言葉は治療に役立つが、医師の手持ちの道具の中でも過小評価されているものの一つだ。しかし医療に携わっていると、言葉に癒す力があることを常に認識させられる。
 最も暗い状況でも、私は一筋の光明を見つけたいと思う。本当か嘘かと言うことではなく、病状が絶望的なときでも患者が何とかがんばっていけるよう、また、回復の見込みが全くないときでも回復への道をたどれるよう、患者の力になりたいと思うのが、医療が本質的に目指すものである。

 レバイン先生は診察を終えてベッドを立ち去るとき、かならず患者の方に優しく手を置いて、しずかに「だいじょうぶですよ」といって安心させた。

 人を癒そうとする医師は、患者の主訴や病気の器官だけにとらわれてはならない。患者の生活における悩みも理解しようとしなければならない。そうすれば、医師が目先の病気だけでなく、人としての患者自身を尊重していることが患者に伝わる。患者は、よりすすんで個人的な問題や悩みを打ち明けてくれるようになり、医師はどうすれば患者を癒すことができるか、よりよく把握できるようになる。第3章でも述べたように「問診では、病気についてだけでなく、患者の心の悩みを理解しようとしなければならない。」

 私も過ちを犯す。それも、残念ながら何度もだ。そのようなときは、過ちを包み隠さず、同僚や特に若い学生たちに正直に伝える。詩人エフトゥシェンコの言葉が、私の胸に迫る。
そして、隠された全ての過ち、全ての罪は
かんしゃくのように彼ら自身をたたきのめす
「言葉にされなかったものは忘れられ
忘れられたものは再び繰り返される」
といわんばかりに

 あやまちを認めることは大きな教訓となる。失敗を認めれば、同じ失敗を繰り返す歯止めになる。謙虚に失敗を認めることは、医師の使命を神のみわざと勘違いすることを防ぐ。医師は全能の神ではない。ただ、直感、経験、知識が少しあるだけだ。病人を少しでも楽にしたいと、たゆまず努力して初めて、医師は能力を最大限に発揮できる。

 私は医師の冗談を思い出す。患者が医師に、どうすれば長生きできるかたずねた。医師は、してはいけないことを長々と列挙した。患者の楽しみはほとんど残されていなかった。がっかりした患者は、「もし、それを全部守って、生きがいをあきらめたら、長生きできるのですか。」とたずねた。間髪を入れず、医師は答えた。「いいえ、しかし、人生が長く感じられます」

 医師は楽天主義の化身でなければならない。暗闇の中でも一筋の光明を探すのが医師のつとめだと私は信じる。見通しが暗いときでも、患者を安心させることで、たとえ完全に回復しなくとも、病状をより楽にすることができる。「医師が患者を制限してはならない。患者自身に制限させよ」と言う気が、私の長年のモットーだ。

 ここでも私は、医療の極意についてシベリアの医師が「医師が患者を診るたびに、患者の気分が良くなることです」と言ったことを思い出す。末期の入院患者を回診して、なにも打つ手がないとき、私はあの大柄なシベリア人の姿を思い出す。私は患者の枕を裏返しにする。今までしわになって、汗がにじんだ枕に頭を乗せていた患者は、すべすべとしてひんやりとした枕に頭を当てることができる。私が病室を出て行くと、看護婦が患者に時々たずねられる。「あの親切なお医者さんは、だれですか」。ほんのちょっとしたことで、人は気持ちよくなれる。ときには、些細なことが、患者にとっては大変な違いに感じられるのだ。そして生きるつらさが軽減する。


 改めて読んで、自分がほとんどできていないことに愕然とさせられます。

いい話ではありませんか。この百分の一でも実践できたらと思いながら、日々診察をしています。
タグ:Z
posted by いんちょう at 23:41| Comment(7) | 日記

2011年09月04日

福島の思い出(15)・・赴任前の新人研修

他の記事も読みたくなったら道案内
なにか知りたいことがあるならば右側の検索ボックスを。(複合検索は不可)

 4月1日に辞令をもらってから、我々昭和63年入社世代は、1ヶ月間の新入社員研修を合同で行いました。

 場所は、東京の多摩地区にある東電学園。以前は全員が1ヶ月間寮に泊まり、夜遅くまで語り明かしたらしいのですが、我々の時代からはいわゆる学卒社員(大学卒以上)が増えてしまい、半分しか寮に泊まれなくなってしまいました。

 私は煩わしい人間関係は苦手でしたので、大学時代に住んでいたアパートから1ヶ月間通勤しました。その当時住んでいたのは、文京区小石川の近く。都営三田線の春日駅から、神保町乗り換えで新宿、直通で京王線−聖蹟桜ヶ丘まで通勤していたと思います。ちょうど人の流れと逆でしたので、座って通勤できました。東京のサラリーマンがこれだったら、苦労しませんね。

 やっていたことは、全員が入るホールでの座学。(200人以上いたと思いますが、正確な人数は覚えていません)
・同和問題
・東電のCI
 ちょうどこの頃、東電マークに切り替わりました。
2011090404.jpg
そして、この看板のデザイン
2011090406.jpg
上に東電のマーク。そして下に銀色の背景にクロのゴシックで「東京電力」そして、一番下に支社名?なにからなにまで決まっています。比率などうるさかった記憶があります。帯の幅などももちろん統一。
そういえば、胸につける社章も純銀製でしたね。

建物などの名前
2011090405.jpg

これは本店
2011090407.jpg
おそらく、大きさからなにからなにまで統一してあります。この材質は何でしょう。ぱっと見るだけで、随分とカネをかけているのがよく分かりますね。一体何のため?

昔は、これが全くのばらばらだったのに、この時に統一したと。例えば、黄色の看板があったり、青の看板があったり。マークはおなじでも、看板のデザインは全く違う・・そういったことが当たり前だったと聞きました。同じ社内でもまあ、意思統一は全くなかったんでしょう。おそらく、仕事のやり方まで全く違ったと想像します(想像です)
 それにしても、この統一のための費用。一体いくらかかったんでしょう。

・東電が発注し、その事業に甘い飴に集まるありのようにたくさんの会社が群がった。東電は、協力会社に恩を売り、協力企業は儲ける。だれが文句を言うでしょうか。そして、そのツケを消費者が払う。・・総括原価方式・・・。当時は、円高でカネも余っていたんですね。そのもうけを消費者に還元しても仕方ない。全部、自社で使ってしまえ ですね。たぶん。
 そうそう、書いていて思い出しましたが、この頃まで東京電力は、電力消費者の方を需要家と読んでました。それがあまりに失礼だということで、「お客様」に変更したのです。

 その他の講義の時は、5−6人の小グループになりました。発電所、営業所、支店、工務店に配属された人たちが1人ずつ集められました。女性は、津田塾の数学科卒だった方一人のみ・・うーむ、名前が思い出せない。あとは男性ばかりでした。スモールグループで討論を受けたり、スチュワーデス上がりの講座の人からマナーを教わっていました。
 この講師は
「ここから、あなたたちを見ていると、えらく威張っている。腕を組んだりして、講義を受けるのは失礼だ。」
といわれました。

 まあ、会社にとっては「東京電力とはなにか」を社員に植え付け、会社に一生忠誠心を誓ってもらうのが目的だったのでしょうか。昼食についても、昼食券を渡され、東電学園内の食堂で食事を取っていました。

 朝来てから、夕方帰るまで東電学園からは一歩も外に出ません。その講義を4週間も続けるのですから、だんだんストレスもたまります。前年までの学卒社員は東電学園の寮に全員で宿泊していたのですから、もう会社に飼われているようなものです。朝から晩まで同じ人の顔を見て、夜寝るまで。私には耐えられませんが、みんな順応していたようです。このようにして日本企業のいわゆる鉄の団結が生まれるのでしょう。

 さて、ある日、どこかで聞いたような心地の良いメロディーが流れてきました。一体何だろうと思っていましたら、これが東京電力の社歌ですと紹介されました。作詞はだれか忘れましたが、作曲は松任谷由実・・ユーミン です。今にしてみれば、その狙いは明らかですね。

 しかし、TVで聞いたことはない。私が聞いたのか、それとも講師の人が話したのか・・・・

 だれにも親しみやすいメロディーなのに、どうして対外的に流していないのか。それは、契約の時の条件によると言われました。
社内だけで使用する場合と社外に出しても良い場合では、契約の金額が異なる。わたしもこのような契約は初めてで随分と戸惑った

といった主旨だったと思います。1988年当時に、どうやら文化人に対する本格的な取り組みを始めたのでしょうか。非常によく知られた文化人たちが全く反原発を掲げないのは、こういった地道な努力があったからかもしれません。

 残念ながら、楽譜もなにも残っていません。そして、インターネットにも影も形もありません。が、この社歌を聴いたのは事実ですし、あまりにも有名な方だったのでしっかりと記憶に残っています。今現在、この社歌はどのような扱いになっているのでしょうか。

 余談になりますが、福島第二原発の研修社員時代に、この社歌を利用したらどうかとコーディネーター補佐の高橋さんまでアンケートを出したことがあります。
 すぐに、中操にいる私のところまで、高橋から連絡があって、びっくりしました。どうやら、こういった意見を書く人は今までいなかったので、うれしかったと。

 1回か2回くらい、放送で社歌を聴いたでしょうか。おそらく、多大なカネを支払っているはずなのに全く活用していない。非常に不思議な思いがしました。

■東電の思い出
  1. 福島の思い出(1)・独身寮
  2. 福島の思い出(2)・福島第一での初期研修
  3. 福島の思い出(3)・3交代勤務
  4. 福島の思い出(4)・・3交代(日勤)&
  5. 福島の思い出(5)・福島第二の機器配置ほか
  6. 福島の思い出(6)・3交代勤務表、東電学園
  7. 福島の思い出(7)・1直時パトロール
  8. 福島の思い出(8)・放射線管理区域へ
  9. 福島の思い出(9)3直−チェルノブイリ動画・おすすめ
  10. 福島の思い出(10)・・入社前夜
  11. 福島の思い出(11)・・研修社員のおしごと・中操の説明
  12. 福島の思い出(12)・・家計簿と夜ノ森駅
  13. 福島の思い出(13)・・あぶくま洞見物
  14. 福島の思い出(14)・・原子力って安いんですか?
タグ:M
posted by いんちょう at 21:11| Comment(2) | 日記

2011年08月31日

白血病入門(5)治療その2−化学療法と骨髄移植他

最近、急に閲覧者数が増えました。他の注目記事をご覧になるには、目次からどうぞ。
(しばらく同文をブログの最初に記述します)

2011083106.jpg
これが、標準的な治療プロトコルです。(と思います)
3日間2種類の抗がん剤を使用し、全体で7日間。

どうでしょう。自分が思っていた治療より、強いですか?弱いですか?

が、本番はこのあとから始まります。(抗がん剤治療の最中は、それほど重篤な副作用が起きることはあんまりありません)
クリックで拡大
2011083107.jpg

特に困るのが、食欲不振です。静脈からいくら点滴を入れても、身体に元気がつきません。なんとしてでも口から食事を取っていただきたいのですが、どうしても食事をする気にならず、なにも食べられなくなってしまうことが非常に良くあります。
・食欲不振
・体重減少
・抵抗力低下
・日和見感染症で重篤な状態

そして、脱毛

どんなにふっくらされていた方でも、髪が抜け、やせ細り、まるで別人のようになってしまわれます。主治医にとってもつらいことです。

血液検査をほぼ毎日して、ひつようならば、赤血球(MAP、今はRCC)、血小板の輸血。そして、出血傾向(DIC)が起きてないかを確認。無菌室には入っておられますが、やはり感染(肺炎、膀胱炎etc)はほぼ100%起きます。そしてその治療と、本当に気が抜けません。


前回も述べましたとおり、寛解療法で白血病細胞が5%以下になった場合にのみ、次の骨髄移植に進めます。 現在でも兄弟間移植が多い(適合確率は1/4)と思います。

この骨髄移植は白血球の型が問題となり、血液型は調べません。それゆえ、骨髄移植のあとには、血液型が変わってしまうこともあります。他人の骨髄を入れますと、当然のこととして免疫反応が起こりますが、それが起きた方が白血病細胞を根絶やしにできるので予後がよいのです。(骨髄移植後はドナーリンパ球による免疫反応で白血病細胞を殺す効果も期待できます。移植片対白血病効果(Graft-versus-Leukemia Effect:GVL効果)と呼ばれます。)−自分の骨髄を使用しますと、このような効果は全く期待できません。(一方で、副作用も起こりません)
2011083109.jpg

前回も述べましたとおり、寛解療法で白血病細胞が5%以下になった場合にのみ、次の骨髄移植に進めます。 現在でも兄弟間移植が多い(適合確率は1/4)と思います
 先日報道がありました 福島原発作業員が白血病で死亡 のように、白血病とわかって入院してからの期間がほとんどないような場合、寛解療法が終わっているはずもありません。仮に事前に骨髄採取を行っていたとしても、予後には全く関係なかったと思われます。

 骨髄移植は、ピノコが助かったような夢の治療ではなく、苦しい化学療法を切り抜け、適合する骨髄があった人だけが受けられる治療なのです。また、この骨髄移植による治療の副作用は激しく、体力がある方でないと挑戦することすらできません。(治療中に死亡する可能性が高い)私の手元にある教科書には、せいぜい50歳までと書かれていますが、いまでは60〜70代くらいまで行うのでしょうか(通常の骨髄移植は55歳までですが、今は、移植前処置の抗癌剤の量を減らして行うミニ移植(骨髄非破壊的移植:Reduced Intensity Stem Cell Transplantation:RIST)も行われています。ミニ移植であれば70歳まで可能です。)

 あと、特殊な白血病として、
2011083108.jpg

急性前骨髄球白血病があります。このタイプの白血病は、従来非常に治療に難渋していました。もっとも予後が悪いとまで言われていたようです。
 それが、1988年に上海第二内科大学の黄教授がATRA(Alltrans retinoic acid)を用いた分化誘導療法を発表。(ビタミンAの一種)当時の中国の医学レベルが低く見られていたので「眉唾物」の扱いでした。何しろ、治療に難渋してどうしようもならないとされた病気がビタミンAの内服で治ると言われても、信用しろという方が無理です。
 今では、この治療法が第一選択となっています。白血病の特殊な病態は、ビタミンAを経口摂取することで治療可能となりました。(本当にごく一部です)

M3(急性前骨髄性白血病)の骨髄像
2011082312.jpg

■関連ブログ
作業員が急性白血病で死亡=収束工事「因果関係なし」−東電・福島原発2011.8.30

■白血病入門
白血病入門(1)熊大の研修医時代
白血病入門(2)初期症状と血液データの読み方
白血病入門(3)白血病の種類と原因
白血病入門(4)治療その1−化学療法−骨髄移植の前準備
タグ:白血病
posted by いんちょう at 22:31| Comment(4) | 日記

豪華バイキング一週間連続でも太らない方法

 あまり、放射能放射能と騒ぐのも健康に良くありませんね。神経が参ってしまいます。

息抜きとして、今回は男女を問わず、だれもが気にしているダイエットについて少し。

2011083101.jpg
株価のようにも見えますが、なにを隠そう私の体重です。ピーク時は82.0kg程度ありました。まあ、それにしても性格がよく分かるグラフ・・(下の色が変わっているところが標準体重域内です)

この体重グラフは、

を使用しました。この記事(体重管理には手間がかからず、おすすめです)

 なにしろメタボメタボとうるさいこのご時勢。指導する立場にある医師が太っていては、あまりにも説得力がないですよね。

 ところで、このメタボリックシンドロームの親分、ご存じでしょうか。

エーザイホームページから
2011083102.jpg

 この先生が日本の肥満症の第一人者であり、肥満の害を解かれ、メタボリック検診を行い、胴回り85cm以上は、メタボリックシンドロームだと基準を決められました。

 以上、豆知識(私も医師村の一員ですから、これ以上は書けません)


 不精者の私にできるダイエット方はないかと思っていましたら、2010年の2月号の医師会報に次の本を実践して、信じられない糖尿病治療(HbA1c 10台が 無治療で 5%台に)が紹介されていました。

 早速購入したのが次の本


著者の江部 康二 氏
2011083103.jpg

ご本人自身も糖尿病であられ、ご自分もこの療法を用いているそうです。ブログ

(以前のブログから引用)
炭水化物は、エネルギーとして非常に効率がよいですし、脂質にも簡単に変換されます。反面、タンパク質、脂質をエネルギーとして使用するのは、結構大変なのです。

では、血糖を上昇させるホルモンには、何があるでしょう。
下記の通り、非常にたくさんのホルモンがあります。
グルカゴン(→)、エピネフリン、糖質コルチコイド、成長ホルモン

逆に血糖を下げるホルモンは、みなさんご存じの
インスリン
しかないのです。

 なぜ、このように非常にアンバランスなのか、進化の過程を考えますと、人類の歴史で血糖が高くて困ることはほとんどなかった。
のだろうと思われます。

 つまり、炭水化物=糖質をふんだんに摂取できるようになったのは本当に最近のことで、インスリンなどはほとんど必要とされなかったのでしょう。

 このように能力の低いホルモンに負担をかけてしまっては、病気になるのは当然。


 この療法には、糖尿病学会では賛否両論があり、先日の糖尿病関係の医師MLでも賛否両論が出て、結局結論が出なかったことは、付け加えておきます。

 理屈は納得できました。糖尿病に良いならば、健康体のダイエットにも効果があるに違いない。炭水化物を食べず、肉・野菜類をよく食べるようになりますので、自分で「肉食ダイエット」と命名して開始しました。

 やり方は簡単です

・コメ
・コナ(小麦粉でできている製品全て。パスタ、パン、クッキーetc)
・イモ(ポテトチップス、かぼちゃなど)

を極力取らないようにする。それだけで、それ以外の制限はありません。もちろん、ある程度の運動は必要で、わたしは毎日片道50分をかけて徒歩通勤をしています。
注意:豆類、ナッツ類はOKです。トウモロコシはダメ。

製品の裏側にかいてある成分表示のカロリーではなく、炭水化物、タンパク質の比率を見るように。
2011083104.jpg

炭水化物 1g=4kcal (およそ)です。右下の商品は、ほとんど炭水化物でできているのでダメ。
炭水化物(糖質)g数 ×  4 kcal で計算し、総カロリーとの比率が、おおむね25%程度以下の食品を食べればいいでしょう。(食物繊維はのぞく)

チーズ
2011083105.jpg
この中には、 

(炭水化物)1.2gx4= 4.8kcal しかなく

4.8 ÷ 325 = 1.5%

すなわち、このダイエットには理想的な食品といえます。

 かなり、効果がありますので(3週間で2キロはやせられます)、ややぽっちゃり系の方に進めてみたのですが、たいていの人は、

「だめーー。わたしご飯で生きているから。ご飯がないなら死んだ方がまし。」

との反応が返ってきます。(まあ、だから、ぽっちゃりしているわけですが・・・)

 バイキングで他の人が取る食事を観察して見てください。例外はないと思います。

・ぽっちゃり系
パスタ
パン
ピザ
唐揚げ
ごはん
デザート
が山盛り


・やせてる系
ごはん(少量)
パスタ(少量)
野菜サラダ
魚料理
スープ
デザート
をごく少量


・やせてる系−2
唐揚げ
ステーキ
ソーセージ
ハンバーグ
野菜
を大量


 この、やせてる系−2がローカーボン(肉食ダイエット)派なわけです。(あの蓮舫もやっている)

 旅行などで豪華な食事を立て続けに食べる場合は、炭水化物をできるだけ避けることによって、体重の増加をもたらすことなく、食事を満喫できます。

 お試しください。

(補足)アルコールについて。
一応、蒸留酒(ブランデー、ウイスキー、焼酎)と赤ワインは、OKと言うことではありますが、糖質0ビールなども問題ないです。
 最近急にやせたのは、アルコールを一切取らなくなったからではないかと考えています。途中体重が増加しているのは、アルコールの誘惑に負け赤ワインを一日ボトル1本+スナック系のつまみを食べていたときです。

(おかしについて)
おなかがすいたときに、おすすめはセブンイレブンの フライドチキン、チーズなど。
あるいは、糖質ゼロのアメ、チョコレート、ゼロカロリーゼリーなど。
間違っても、おにぎりなどは買わないように(太ります)
ケンタッキーは、OK。 マクドナルドの ハンバーガー+ポテト は最悪。

うどん、寿司も実はヘルシーではありません。焼き肉食べ放題でご飯類を抜きましょう。


■関連ブログ
炭水化物ダイエット2010.12.4
糖尿病食2010.6.19
タグ:Z
posted by いんちょう at 13:38| Comment(9) | 日記

2011年08月17日

原子力発電入門(9)−プルトニウム・・神話を超える管理

 ほとんど核分裂(半減期45億年)をしないウラン238に熱中性子が当たるとプルトニウム239となります。
2011081504.jpg

使用済燃料には、セシウム、ストロンチウムの他にこのプルトニウムが山のように含まれます。
2011081601.jpg

 会社に勤めていたときに、プルトニウムの危険性をいろいろと教わったのですが、なかなか分かりません。こんなことを言う人もいます。(かの有名な東京大学工学系研究科システム創成学 大橋弘忠教授)・・九電でのMOX燃料やらせ説明会で・・みんな楽しくHappy♡がいい♪から引用

もう一つはプルトニウムの毒性です
プルトニウムの毒性というのは非常に誇張されて捉えられていますが
そのプルトニウムの健康被害を扱う専門家の方は
「社会的毒性」というふうに呼んでいます
実際には何にも怖い事はありません
仮に大げさな話をしてプルトニウムをテロリストが取って行って貯水池に投げ込んだと
そこから水道が供給されていると、
じゃぁ何万人が死ぬかと言ったらそんな事はありません
一人も死なないというふうに言われています

プルトニウムは水にも溶けませんし
仮に体内に水として飲んで入っても、常に排出されてしまいますから
その、小出さんが言っている様なことが起きるのは
全く仮想的にプルトニウムの粒粒を1個1個取り出して
みなさんの肺を切開手術して、肺の奥深くの出てこない所に
一つずつ埋め込んでいったらそれくらい死にますよという
全く起きもしないことを仮想について言っているんですね
ですからそんな事をやっていたらみなさん自動車にも乗れないし電車にも乗れない
何が起こるか分からないですよという話と全く同じです


筆者注:肺の奥深くに埋め込まずとも、吸入することで容易に肺の中に入り込みます。プルトニウムの何倍もの質量があるたばこの煙が簡単に肺の中に入ってしまうことから、明らかです。この教授は、人体のことを全くご存じないのは間違いありません。

もっと、簡単にわかりやすく

推進派のアニメ(頼れる仲間プルト君書き抜きあり・・ニコニコ動画も全編紹介)


対する小出氏
2011081602.jpg

もっとも保守的に見ても、25.4マイクログラム(1gの100万分の1が マイクログラム)で肺がんになります。それが、もう天文学的な数量で、日本にあるわけです。

半減期は、2万5千年。セシウムで見ましたように、1000分の1になるには、半減期の10倍の時間がかかります。すなわち、25万年・・・人間の管理できる時間なのでしょうか。
2011081505.jpg

下記は、動画です(おそらく、すぐ消されることでしょう)


ピラミッドは、5000年前。 あれほど、強大な権力を誇ったエジプト王国・・この当時の言葉、文字すら我々は忘れ去っていました。
2011081604.jpg

1,000年前の言葉を現在の我々は、「古文」として勉強します。何からなにまで現代の言葉とは変わっています。源氏物語・・原文のままで理解できる人ははたして何人いるのでしょう。
大げさな・・・といわれるでしょうか。

NUMO(Nuclear Waste Management Organization of Japan:原子力発電環境整備機構)なる機関があります。


2011081605.jpg

ここから、一部を拡大
2011081606.jpg

なんと、数万年と書かれています(当然ですが・・・)

国家、君が代の歌詞に

<君が代は、千代に八千代に
千年も、さらにいく千年も。永久の栄えを祈る言葉。

 我々人類は、千年、幾千年で、永久と考えるのです。


 クーラー、パソコンなどで一瞬で消費してしまうような電気を使うことによって生じる放射性廃棄物を作りながら、一瞬の繁栄を享受する権利が現代に生きる我々にあるのでしょうか。数万年後の人類に恨まれませんか。

最後に、動画を紹介します。(また、消されるでしょうが、何人かの方は見ることができるでしょう)



この中から一枚
2011081607.jpg
高レベル放射性廃棄物のキャニスター1本が4万テラベクレル。今回の福島原発災害での総放出量が、37万〜63万テラベクレル(ヨウ素換算なので、単純比較はできません)
2011081608.jpg

表面線量は、こちらから抜粋
2011081609.jpg

表面から1m離れたところで、110Sv/hr (これは、1時間で広島原爆の爆心地そのものの値)
表面で1,500Sv/hrですから、表面に抱きつけば4分で爆心地そのものの被曝をします。

たしかに千年経つと、ある程度は線量が低下するようですね。(正気でしょうか)
2011081610.jpg

・・ブログ中の動画が消されているのを発見された場合は、コメント欄にお書きください。可能な限り、リンク切れを復活させます。また、ご覧になって、なるほどと思われた方は、ご自身のパソコンにできるだけ保存してください。お願いいたします。

http://keepvid.com/

で簡単にダウンロードできるようです。(issacさん、ありがとうございました)

 この放射性廃棄物問題が、原発の最大の問題点だと私は思っています。この仕事を押しつけられても、解決する手段などありません。私が会社を辞めた理由の一つでもあります。

 以前よく出てきた武藤副社長、この廃棄物問題で「電力がきちっと管理するといっているのに、何が不満なんだ。」と話していたことがあります。東京電力の歴史は50年足らず。その会社が数万年の管理をきちっとしますといったところで、誰も信用しないのは明らかでしょう。原子力村には、そういった常識的な視点が全く欠けているのです。

■原発入門シリーズ
  1. 原子力発電入門(1)発電方法
  2. 原子力発電入門(2)もっとも効率が悪い発電方式
  3. 原子力発電入門(3)原子力−莫大なエネルギーの見返りは放射能
  4. 原子力発電入門(4)ウラン燃料精錬−いったいどこがエコ?
  5. 原子力発電入門(5)なぜ、海に面しているのか?
  6. 原子力発電入門(6)放射能と放射線
  7. 原子力発電入門(7)原子力は急には止まれない。
  8. 原子力発電入門(8)−核分裂生成物の半減期と病気
  9. 原子力発電入門(9)−プルトニウム・・神話を超える管理
  10. 原子力発電入門(10)まとめ−絶対安全な原発は無理 


■関連ブログ
プルサーマル公開討論会(佐賀)やらせの証拠2011.8.1
佐賀県知事をスケープゴートへ−原子力村の戦略2011.7.31
モンゴル最終処分場頓挫〜東芝2011.7.28
使用済燃料の管理(1000年必要)2011.3.16 (注:この時期は報道規制がかかっていたため、かなりオブラートをかぶせています)

続きを読む(頼れる仲間−プルト君)
タグ:原発入門
posted by いんちょう at 03:17| Comment(3) | 日記

2011年08月03日

2011.7月の注目エントリー他

2011.7月にアクセスが多かったエントリーです。
1.東電時代の思い出
2.信じられないのなら、日本国民をやめてもらうしかない。2011.6.28
3.遮光ネットで節電を 2011.7.5
4.われわれは原発事故にどう対処すればよいか(肥田舜太郎氏)2011.6.26
5.浜岡のアキレス腱−取水槽:FUKUSHIMA Part2・・玄海も 2011.7.1
6.東電を辞めた理由(1)・・格納容器 2011.7.23
7.上空の雲に放射能滞留?−飛行機内測定結果 2011.7.25
8.福島第一サイト分析
9.原発止めたんだから、カネよこせ-中部電力2011.7.11
10.「状況は本当に本当に深刻だ」-チェルノブイリ経験の生物学者 2011.7.26
11.原発ネット情報を取り締まれ!!−政府委託 2011.7.15
12.やらせ説明会とやらせメール−玄海 2011.7.7
13.セシウム牛は要全面マスク域で飼育中だった・・ 2011.7.13
14.セシウム牛−いったい、なにが本当? 2011.7.11
15.原発周囲の牛から高濃度放射性セシウム検出 2011.7.10
16.安定的冷却??−ヨウ素まだ存在(東京) 2011.7.18
17.「風評被害」がなくならない限り食べられない。 2011.7.20
18.福島原発4号機の燃料プール補強工事 2011.6.9
19.放射能汚染
20.補給水の作り方2011.7.1

 東電の思い出がついにトップになりました。このところ注目すべきニュースが多く、なかなか書けていません。個人のブログですし、一日のエントリーがあまりにも多くなると、読んでいただけなくなる可能性もありますので、最近はエントリー数を絞るようにしています。
 動画もどんどん消されていっています。特に、.浜岡のアキレス腱−取水槽:FUKUSHIMA Part2・・玄海もは、中部電力浜岡原発の弱点を意図せずに導き出しました。私は、パソコン内に保存しておりますが、どなたかアップサイトをご存じの方がおられましたら、コメント欄でご紹介ください。この動画は消されていることからも分かるように非常に貴重です。また、このブログで照会している動画は、できましたら各人のパソコンに保存していただけますと幸いです。(Youtube, ニコニコ動画など)
 現在は、情報統制が暗にかかっていますので、原発に不利な動画は、児玉教授の動画を見てもおわかりのようにどんどん消されていってしまいます。こちらは、数で勝負するしかありませんので、皆様の協力が必要です。相手をあきらめさせなければなりません。保存方法は、上記5.の中で紹介しています。

 繰り返しになりますが、消去されている動画ほど、重要であることを意味します。

2011.8.3追記 児玉教授Youtube投稿の最初のリンクがなぜかしら復活しました。http://mywritings.daynight.jp/2011/07/urgent/
に一部始終が書かれていますが、真相は不明。

 また、ブロガーの皆さん、消去されてしまった動画のリンクは、ブログにそのまま残しておきませんか?見た目は悪くなりますが、情報統制がいかにされているかの証拠となります。

 この動画消去問題については、日本の著作権の力が及ばない外国の方の助けが必要です。

 さて、原発と離れた内容としては、
3.遮光ネットで節電を と20.補給水の作り方があります。

遮光ネットは農業用の製品ですが、コンクリートの場合は特に建物全体を覆うようにしますと(特に屋根)コンクリートから室内への輻射熱を大幅に減ずることができるようになり、節電に非常に有効です。窓のない部屋などは、まるで洞窟のように毎朝ひんやりと感じられるようになります。それほど高価な商品ではありませんので、記事を参考にできる範囲で行われてはいかがでしょう?
 また、補給水の作り方は簡単です。脱水になりそうなときなどにお試しください。なお、いつもこの水を飲むのは、塩分の過剰摂取となります。通常は麦茶などの水分だけで十分です。

リンク元サイト上位3(twitterのぞく)
1.EX-SKF-JP 
2.日々坦々
3.chocovanillaのページ


1番目は、日本語、英語両方でフクシマ原発情報を発信しておられます。参考になることも多く、この方のブログを参考に書いた内容も多いです。児玉教授の英語、フランス語、ドイツ語版も紹介しておられます。
2番目。直接サイト内で触れられることは少ないようですが、右側のsidemenuで紹介いただいているようです。
3番目は、http://minkara.carview.co.jp です。その中からアクセスの多い代表ブログとして、紹介いたしました。

この順位は6月と大きく変更になりました。

アクセス元の国・地域
58カ国からのアクセスがあり、上位10カ国は
1 Japan 96.19%
2 United States 1.14%
3 Germany 0.34%
4 Australia 0.33%
5 China 0.25%
6 France 0.23%
7 South Korea 0.17%
8 Canada 0.17%
9 New Zealand 0.15%
10 Belgium 0.10%
です。まあ、日本語onlyですから、こんなものでしょうか。
アクセスがある国
2011080208.jpg

日本の地域
1.渋谷
2.横浜
3.新宿
4.港
5.大阪
6.千代田
7.名古屋
8.埼玉
9.仙台
10.札幌

人口が多いところでしょうか。千代田区が多いのは、官庁、会社関係??

今後ともよろしくお願いいたします。

■関連ブログ
6月の注目エントリー
タグ:O
posted by いんちょう at 04:16| Comment(6) | 日記

2011年07月27日

第1回熊本城マラソン−来年2月

【陸上】熊本城マラソン コース決定 フルなど3種目 2011年07月26日
 熊本市の政令指定都市移行を記念し、来年2月19日に開く「第1回熊本城マラソン」の第3回実行委員会(会長・幸山政史市長)が26日、同市の城彩苑であり、3種目のコースを決めた。

 フルマラソン(42・195キロ)は通町筋電停付近をスタート後、通称・産業道路や流通団地を抜けて西南部に向かい、川尻商店街や県道熊本港線を通過。再び中心部に戻り、熊本城二の丸広場付近でフィニッシュする。

 金栗記念熊日30キロロードレースはフルマラソンとほぼ同じコースをたどり、国道266号の代継橋を渡って国道3号を通り、通町筋でフィニッシュ。4キロの部は上通、下通、サンロードの各アーケードを駆け抜ける。

 参加できるのは定員9千人のフルマラソンが18歳以上(高校生不可)。制限時間は7時間。定員150人の熊日30キロは日本陸連登録者に限る。4キロの部は定員千人で中学生以上。参加料はそれぞれ1万円、5千円、3千円。9月中旬から募集を始め、先着順で受け付ける。大会は熊本市、県、熊本陸協、熊日でつくる実行委の主催。

2011072701.jpg

 まさしく私の生活エリア圏内で行われます。
スタート地点 通町筋(熊本城が見えます)写真はこちらから
2011072703.jpg

流通団地付近(通称ケヤキ通り)--Google MAPから
2011072707.jpg

熊本西大橋眺めのいい場所です
2011072704.jpg

アクアドーム
2011072705.jpg

川尻の街並み
2011072706.jpg

二の丸公園(Photo by myself)・・これは春(フィニッシュの場所)
2011072702.jpg

なかなかいいコースではありませんか?当日は少し不便になりそう(お昼どうしよう・・)ですが、成功することを祈念しています。
posted by いんちょう at 13:16| Comment(2) | 日記

2011年07月22日

直管蛍光灯のLED化

トイレの電気は、電気工事士の資格を取ったときに自動点灯スイッチをとりつけました。が、下記のような蛍光灯
2011072213.jpg

連続点灯は蛍光灯の得意とするところですが、こまめにつけたり消したりしますと、寿命を著しく縮めます。ずっと気になっていたところ、下記の商品をみつけました。



価格もそれほどは高くなく、工事もできそうなので月曜日に発注。本日届きました。
2011072214.jpg
箱は真っ白な段ボール。何の表示もありませんでした。(写真に写していません)

グローを外して取り付けましたが、評価に書いてあるとおり、かなりちらつきます。まるで蛍光灯が切れかかる寸前といった感じで、とてもそのままではつかえません。

 仕方ないので、安定器を取り外します(左側の灰色のボックスが安定器。線を取り外して、右側で短絡しています。)
2011072215.jpg

完成
2011072216.jpg

 ちらつきも全くなくなりました。点灯時間を15分から5分に短縮。

少し省エネになったでしょうか。。。(消費電力は、20W -> 10W ですから、それほどたいした話しではありません。)

 なお、この工事をするには下記に示す電気工事2種の免許が必要です。なかなかおいそれとできる工事ではないですね。残念ながら。。。

■関連ブログ
ソーラータイマー2010.11.26
ほたるスイッチ2010.10.3
電気工事士2種2010.9.3
タグ:Z
posted by いんちょう at 18:09| 日記

2011年07月11日

医師会当番医(小児−手足口病注意)

 昨晩、18-23時は、医師会内科の当番医。

開始前
2011071101.jpg

内科はたいしたことありませんが、小児科の待ち時間が非常に長い。熊本の小児科は、「熊本方式」と言われる市内の開業医全員および大学院生などの持ち回りで、24時間診療を維持しています。
 この体制も「怒鳴り散らす親、理不尽な要求」で現場の医師にかなり負担を強いているようです。
2011071104.jpg

このすばらしい体制を壊すことがないようにしないといけませんね。

問診を取っている看護婦さんに聞きましたところ、小児の50%近くが手足口病とのことでした。この病気は、ウイルス性の疾患で対症療法しかありません。自宅でも水分補給、熱を取ってあげる工夫をしてみてはいかがでしょうか。



 私は、内科担当なので(16歳から内科担当)、小児科の先生程の苦労があるわけではありません。(あの人数をこなすのは無理でしょう)

 日曜日の夜なので、暇だろうと思っておりましたら、人が切れることなく診察を行いました。全部で25名ほど

なかには

・10代後半女性 肺炎(入院)
・60代前半男性 心筋梗塞(心電図で診断)−−国立病院搬送
・30代後半男性 腎盂腎炎(入院)

という大物もあり、気を抜けません。見逃しをしていないか、いつも緊張しています。

 軽い熱中症と見られる方も数名おられました。水分補給を忘れずに・・

診察終了時
2011071103.jpg

関連ブログ
補給水の作り方 2011.7.1
前回の医師会当番医 2011.4.10
タグ:Z
posted by いんちょう at 12:44| 日記

2011年07月10日

川内原発事故で沿岸広範囲に汚染

川内原発事故で沿岸広範囲に汚染、九大が模擬計算
 九州大学応用力学研究所は7日、鹿児島県薩摩川内市の川内原子力発電所で事故が発生し、海に放射性物質が流出した場合、黒潮や対馬海流の影響で太平洋側と日本海側に流出し、同県から北海道までのほとんどの沿岸域が汚染される可能性があると発表した。
 日本海側を中心に広がる佐賀県の玄海原発に比べ汚染範囲は広がるという。
 同研究所の広瀬直毅准教授によると、福島第一原発事故で海洋汚染が問題となっていることを受けて模擬計算を実施。事故発生は東日本大震災と同じ日、放射性物質の流出総量は1か月間で計1万テラ・ベクレル(テラは1兆倍)とそれぞれ仮定し、100日間の変化を計算した。
 その結果、放射性物質は沖合にあまり拡散せず、太平洋、日本海側の二つの暖流に乗って沿岸部を北に移動。濃度は4月22日に長崎市で海水1リットル中13ベクレル、同月27日に鹿児島県枕崎市で同3・8ベクレル、5月16日に有明海で4・5ベクレルに達し、5月後半には韓国東岸にも到達した。
(2011年7月8日 読売新聞)


実際の発表原稿はこちら
海洋汚染の図
2011071001.jpg

川内原発で事故が起きると(起きないという想定は今となっては通用しません)、九州の海産物はすべて放射能汚染されてしまうことがよく分かります。
 そもそも、海水を冷却水として使用すること自体リスクが高すぎるのではないでしょうか?福島で原子力災害が起きている現在、もし九州の原発で何かあったら、日本人全員が集団移住せざるを得ません。そんな国民を受け入れてくれる国などあるのでしょうか。そういった覚悟を持った上で、原発を再開することを国民が納得したならば、それはそれで仕方ないでしょう。

 また、夏期の3ヶ月だけ運転するという案をネットで見ました。原子力は、約24ヶ月運転し続けないと燃料が燃え切りません。中途半端に3ヶ月運転してはい終わりというわけにいきませんし、かえって危険です。また、稼働率25%では経済的に成り立ちません。

 どうしても原発を運転し続けるというならば、半径50キロ以内には1基のみ運転(多重災害の防止)としなければならないでしょう。1基だけならば、何か起きたとしてもどうにか人間の手で対処できるのかもしれません。(楽観的に考えれば)

 どうせやめても、中国、韓国で原発があるので同じという意見もあります。

これは、駐車違反で捕まった大阪のおばはん(失礼)が

「なんで、わたしだけやの。みんな駐車違反しとるやないの。なんで、つかまえへんの」

と逆ギレするのと構図は全く同じです。


みんなしているから、どうせ同じ。

それでいいのですか?

ブログキー vqnh5yZR(相互リンク希望の方は、このブログキーを埋め込んでください)
タグ:G
posted by いんちょう at 17:13| 日記

原発周囲の牛から高濃度放射性セシウム検出

セシウム、牛11頭すべて規制超…南相馬の農家
 福島第一原子力発電所から20〜30キロ圏の緊急時避難準備区域にある福島県南相馬市の農家が出荷した肉用牛11頭の1頭から、暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)の4・6倍の放射性セシウムが検出された問題で、東京都は9日、残り10頭の肉からも、暫定規制値の6・4〜3倍にあたる同セシウムが検出されたと発表した。
 いずれも流通していない。一方、福島県の調査では、4月下旬以後、同区域からは2924頭の肉用牛が出荷されたことが判明。県はすでに同市に肉用牛の出荷自粛を要請したが、さらに同区域全域で飼育されている肉用牛について畜産農家に出荷自粛要請を行うかどうか、検討に入った。
 同県などによると、南相馬市や田村市の一部が入る同区域では、原発事故前、精肉になる肉用牛約5700頭が飼育されていた。農林水産省は4月下旬、この区域から出荷される肉用牛全頭を対象に、県が体の表面を検査などすれば出荷を認めると指導。事故後に見合わせていた出荷が再開されていた。
(2011年7月9日13時12分 読売新聞)


牛のセシウム、えさ・水原因か 体表検査は全頭クリア関連
 福島県南相馬市の畜産農家が出荷した牛11頭から国の基準を超える放射性セシウムが検出された問題で、出荷前に県が行った体表の放射線量検査(スクリーニング)を全頭がクリアしていたことが分かった。農林水産省と県は、えさや水に含まれていた放射性物質による内部被曝(ひばく)の可能性が高いとみて、飼育状況の調査を始めた。
 11頭を出荷した農場は、福島第一原発の事故に伴う緊急時避難準備区域にある。同区域からの肉牛出荷の際には、全頭スクリーニングが義務づけられている。県によると、この11頭も6月26日に検査を受けたが、いずれも数値はゼロだった


牛出荷の農家“原因調査を”(NHK)
7月9日 17時16分
放射性セシウムが検出された肉牛11頭を出荷した福島県南相馬市の畜産農家の男性は、NHKの取材に対し、「とても驚いている。しっかり原因を調べてほしい」と話しています。
この畜産農家の牛舎は、東京電力福島第一原発からおよそ30キロ離れた「緊急時避難準備区域」にあり、栃木県の企業から飼育を依頼された150頭余りの肉牛を飼育しています。農家によりますと、餌として与えていたのは去年近くで刈り取り保管していた稲のわらと、飼育を依頼されている企業から購入した輸入品の配合飼料だったということです。飼育用の水は深さ10メートルほどからくみ上げた地下水を使い、自分たちも飲んでいたということです。出荷の際には県の家畜保健衛生所の職員2人が牛舎に来て、スクリーニング検査を行い、問題はなかったということです。畜産農家の男性は「けさ、県から連絡を受けて放射性セシウムが検出されたと聞き、驚きました。原因が分からずとても不安です。水や餌なども含めしっかりと原因を調べてほしい」と話していました。


要点を抜き出します。
・20〜30キロ圏の緊急時避難準備区域肉用牛11頭から1500-3200Bq/kgの放射性セシウムが検出
・体表面の検査ではゼロだった
・飼料は去年のワラか輸入品
・飲料水は、深さ10メートルの地下水

 1キロあたりのセシウムがこのレベルでありながら、体表面でゼロということはあり得ません。しかし、発表はゼロ

考えられる理由はひとつだけ。

・検査方法がおかしい。

福島では、現在どのような表面汚染レベルのスクリーニングになっているのか。

除染のためのスクリーニングレベルの変更について
平成23年3月20日 原子力安全委員会
原子力安全委員会としては十分な余裕をもって暫定的に除染のためのスクリーニングレベルを10,000cpm*としていましたが、実効性に鑑み、国際原子力機関(IAEA) が「放射線緊急事態の初期対応者へのマニュアル」において規定した一般住民の体表面汚染に対する除染の基準である1μSv/h(10cm離れた場所での線量率)というスクリーニングレベルに変更します。この変更によりスクリーニングレベルは、100,000cpm*となります。当該レベルは、健康に影響を及ぼす量ではなく、スクリーニングの目的を十分に果たすことができます。
*これらの計測値はTGS-136型GMサーベイメータ(5cm口径)を用いて計測した時の値である。


 人間をこのレベルでOKとしているのですから、当然牛もこのレベルにあげているはずです。

少し分かりました。可能性は2つです。

・表面汚染レベルが < 100,000cpm

もしくは

・バックグラウンドレベル以下(原理上、バックグラウンド以下の放射能はカウントできません。数値はゼロとなります。)


バックグラウンドと同等の汚染だったか、もしくは規制値以下だったのでゼロと記載した(最近よくある発表方法です)のでしょう。

 福島県は、この地域のバックグラウンドのカウント値を早急に明らかにし、実際の測定値がいくつだったのかを公表しなければなりません。

 また、この地域の牛肉ですら、大甘と言われている日本の規制値の5倍。一体どこまで基準地域を越える牛が飼育されているのでしょうか。残念ながら、福島原発周囲(どこまでを周囲にしたらよいかの想像さえつきませんが)の牛については、厳重な検査を原発影響圏外で行う必要があると思います。

 また、飼料は去年収穫、飲料水は地下水を当てていたとのこと。

・水
・飼料

が放射能汚染されていないとしますと、流入経路は

・空気

しかありませんが。早急な調査が望まれます。


昨日
・中長期的な工程表
・放射性セシウム牛
の公表が同時に行われました。何らかの変化が政治に起きている印象を受けます。

関連ブログ
記事の裏を読む−本質は、思いもよらないところに 2011.6.9
遅れてしまった立ち入り禁止区域の設定 2011.5.21
民主党重鎮の福島訪問(内部被曝を恐れる人たち) 2011.5.11

ブログキー vqnh5yZR(相互リンク希望の方は、このブログキーを埋め込んでください)
タグ:P
posted by いんちょう at 04:42| 日記

2011年07月05日

遮光ネットで節電を

 農業用の遮光ネットご存じでしょうか?
2011070501.jpg
これは、85%遮光で 50m 15,000円程度。 75%遮光ですと 8,000円程度
農業用だけありまして、それほど高くはありません。

使い方。
1.できるだけ壁全体をおおうようにつける(窓だけでは効果うすい)
2.壁・屋根とは少しだけでかまわないのでスキマを置く

理由
1.太陽熱は建物全体を暖めます。部屋の温度が上がってくるのは、窓からの直射日光だけではなく、むしろ壁からの二次的な太陽熱放射の方が寄与度が高い。全体を覆うことでこの輻射熱を大幅に減らすことができる。
2011070505.jpg2011070502.jpg
こんな感じです。

2.壁・屋根との間に空間がないと、遮光ネットのメッシュがそよぐことがなく、すきまを通じて壁、屋根そのものがあつくなってしまい、効果が減弱してしまう。
2011070503.jpg

こんな張り方では、あんまり効果がありません。少しだけ浮かせるだけで随分違います。
2011070504.jpg

この工事を私と従業員総出で午後暇なときにやりました。(かかったのは材料費のみ)

効果は・・・
2011070505.jpg建物の東側。

1階にレントゲン室があります。窓は鉛で遮蔽しており、太陽光はいっさいレントゲン室には入ってきません。しかし、夏は灼熱のような暑さとなり、クーラーをつけっぱなしにせざるをえませんでした。
 今夏はコンクリートの壁からの輻射熱がほとんどなくなったためでしょう、毎朝ひんやりとするくらいでクーラーを使用する必要がなくなってしまいました。

また、屋上の60%程度を遮光ネットで覆いましたので、2階の部屋全体(2階建てです)がクーラーなしでも何とか過ごせる程度の室温(30-32℃)となっています。

 マンションなどの場合は、窓だけではなくできるだけ壁全体を覆うようにし、さらに屋上全体を覆えば非常におおきな節電が可能となります。

 一般住宅でも、ブラインド−のような感じの設備をつくり、瓦の上などを遮光することができれば、大幅な節電が可能となります。(これは、業者に頼まないといけないとむりでしょうか。)

 緑のカーテンと組み合わせ(下地に使う)れば見た目もそれほど悪くなく、何よりもそれほど高くはない、取り回しのしやすい材料ですので、非常に有効な節電方法です。

関連ブログ
遮光ネット 2010.8.29
 このようにネットを窓だけをはる方法は、カーテンをするのと効果はほとんど変わりません。(おすすめできません)それでも、効果はありますが。。

このエントリーは、今でも検索で訪れる方が結構おられます。
タグ:O
posted by いんちょう at 06:13| 日記

2011年07月02日

6月の注目エントリー

トップページ以外で、アクセスの多かったエントリーを紹介いたします。

1.信じられないのなら、日本国民をやめてもらうしかない。 2011.6.28
2.東電の思い出(私の履歴書)
3.福島原発4号機の燃料プール補強工事 2011.6.9
4.われわれは原発事故にどう対処すればよいか(肥田舜太郎氏) 2011.6.26
5.福島第一原発
6.浜岡5号機(6)・・こっそりとプレス発表 2011.6.18
7.かなりいい加減な線量単位の理解(mSV, mREMを直感で理解) 2011.3.22
8.原発で子供を遊ばせる国−ニッポン 2011.6.15
9.放射能汚染
10.本物の風評被害とは? アーサー・ビナード 2011.6.6
11.日本列島全体が汚染列島へ 2011.5.17
12.おすすめ(一番上の目次欄)
13.浜岡5号機−環境への放射能漏れ発表(その隠蔽体質を暴く) 2011.5.28
14.女性を蔑視する報道(安全デマ) 2011.6.17
15.脱原発に騙されないよう 2011.6.27
16.すべては、本当のことを認めてから 2011.6.21
17.静岡のお茶について 2011.6.17
18.浜岡5号機(7)制御棒駆動装置まで塩分が・・・ 2011.6.20
19.3号機は燃料プール・・学会認めていた 2011.6.23
20.東京電力全般

 東電の思い出の人気の高さに驚きました。まだ、研修時代の話しを書いているに過ぎませんが、思い出しながらぼちぼち書いていきたいと思っています。

4.われわれは原発事故にどう対処すればよいか(肥田舜太郎氏)

は、是非ともお読みください。これは、内部被ばくの恐ろしさを94歳の肥田医師が情熱的に述べられておられます。拡散の必要ありです。


 このホームページに訪れる方のリンクもと−ベスト3(自院ホームページ経由のぞく)
1.Twitter
2.新しい創傷治療 夏井 睦(なつい まこと) 先生のホームページ
3.津波がれき処理@wiki

です。

 ガレキ処理@wikiからのアクセスは当初一番多く、そのため古いエントリー(日本列島全体が汚染列島へ )にもかかわらず、11番目の人気となっています。

2.の新しい創傷治療は、私も細々とやっています。確かに治りが全然違いますので、特に小児の方、顔面の治療については、おすすめです。このホームページの中の6/2の更新履歴の中でご紹介いただいております。
【院長の独り言】
 大分県で開業なさっている先生のブログですが,医者になる前は福島第二原子力発電所に勤めていたという方で,今回の原発事故と原子力行政,放射能問題について極めて科学的に,そして鋭く言及されています。

 開業の場所は、熊本県ではありますが・・・

「新しい創傷治療」は進歩的な治療(従来とは発想が全く違う)ために、訪れる先生が進歩的で、そのため私のブログが支持を受けているのではと解釈しています。
 医師の世界も今回の問題に対しては、もちろん一枚岩ではなく、私のような医師から、このように楽観的な先生まで多種様々です。(まあ、健全な証拠です)

原子力問題のエントリーだけで、200近くあります。ひとつのエントリーを読むのに2分と仮定しますと、全部を読むだけで6時間程度かかります。

目次も用意しておりますので、暇を見つけてご覧になってください。

 事故初期のころの投稿は、報道統制がしかれていたのが明らかでしたので、かなり控えめな表現としております。その点は、お含みおきください。
タグ:Z s
posted by いんちょう at 06:17| 日記

2011年07月01日

補給水の作り方

脱水症、熱中症予防のためには、水分と塩分がポイント。

出かける前には必ず、十分量の水を取り、外出中にも水分補給ができるように、ペットボトル、水筒などを持ち歩きましょう。
 のどが乾いた場合は、すでに1リットル程度の脱水と言われています。のどが渇かないように補給してください。

 最近は、OS-1などという経口補水液も発売されていますが、なかなかに高価(500mlで200円程度)かつ入手困難です。ご家庭で手軽に作れる補給水の成分をご紹介します。

水: 1リットル
食塩: 1-2g(小さじ半分くらい)
砂糖: 40-80g (適宜増減)・・蜂蜜が飲みやすいという話しもあります

を冷やして飲むようにしましょう。このままですと少し飲みづらいため、砂糖を減らしたり、レモン汁を入れたりして見てください。

お子様にはこちら・・(下痢に対してのポスターですが、脱水症の治療でもあります)
日医ニュースから
2011070102.jpg

2 リットルのイオン飲料に小さじ1杯の食塩を混ぜると、病院の点滴とほぼ同じとなり、吸収が約3倍早くなります。

お試しになってみてください。

こちらは、ハエ取りの記事(飲み物ではありません)
タグ:Z
posted by いんちょう at 12:46| 日記

2011年06月23日

広告代理店が参加者探し(玄海)・・政府発注

(本日の熊日から)
2011062301.jpg

やはり全国紙は、報じていないようです。
ネットから
玄海原発再開で政府説明会 参加県民は代理店が選定(東京新聞)
2011年6月22日 17時57分
 福島第1原発事故の影響で停止している九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開に向け、政府が開く佐賀県民向け説明会の概要が22日、分かった。参加する県民6、7人を地元広告代理店が選定し、学識経験者を交えケーブルテレビのスタジオで経済産業省資源エネルギー庁などと公開質疑を行う。
 資源エネルギー庁によると、説明会は26日午前10時ごろから約1時間半の予定。経産省原子力安全・保安院の担当者も出席して玄海原発の安全性や夏場の電力需給などについて説明し、質疑に加わる方向だという。
 資源エネルギー庁は代理店に「特定の地域や信条に偏らないようバランスよく」参加者を選ぶよう依頼済み。費用は国が負担するという。
 佐賀県民向け説明会は、原発立地県として運転再開の是非を判断するため、古川康県知事が国に開催を要請していた。
 開催形式をめぐっては、石井秀夫県議会議長が22日、概要を速やかに情報公開するよう知事に申し入れ。石井議長によると、知事は「県にはまだ正式に情報が来ていないが、分かり次第伝える」と応えたという。
(共同)


熊日のみに書かれている記事を書き抜きます。

(前略)国の意向に沿った参加者が結果的に選ばれる可能性が否定できず、説明会の正当性が議論を呼びそうだ。
 同庁は代理店に依頼した理由を「地元の事情に詳しいから」と説明。代理店には「特定の地域や信条に偏らないようバランスよく」参加者を選ぶよう要請したという。
(中略)
開催費用は国が負担する。
 広告代理店側は「当社は候補者のリストを提供しただけで、あくまでも参加者を決めるのは国。候補者選定も中立を期している」とした
(後略)

 舞台裏が見えるようです。

今までの流れをみると原子力を推進しているのは、電力会社ではありません。むしろ、使い捨ての駒のような印象さえ受けます。電力会社には、原発に関する決定権はなく、さらにもっともっともっと上で決まっているのではないでしょうか。この推進体制に関する私の認識は、かなり甘かったと現在反省しています。

 さて、地元に詳しい広告代理店のリスト。これには、賛成派、反対派の区分だけではなく、力量なども書かれているはずです。公平感を見せるために、どのような参加者にするでしょうか。ちょっと考えてみましょう

・明らかな賛成派 1名
・賛成派     1名
・中立派     2名(おそらく、佐賀大かどこかの地元えせ専門家・御用達学者ですね)
・反対派     1名

という構成か。そして、この反対派には
・反対反対といってはいるが、本音では賛成派
・答えが用意できている内容についてのみ、質問する。

ようにさせるでしょう。そのため、「地元の事情に詳しい」代理店に頼むわけです。

私が是非とも質問してほしいのは、次の通り。
使用済燃料の保管問題。(運転中の原子炉建屋に保管するのは危険きわまりない)
SPEEDIをつかった被害予測の公開

とくに下のSPEEDIの被害予測。これだけは、再開運転の必須条件にさせなければなりません。

京都府「福井県に準ずる原発協定を」 関電に6項目緊急要望(日経新聞)
2011/6/23 3:00 京都府と府内の市町村は22日、関西電力に対して原子力発電所の立地自治体である福井県に準ずる協定の締結を求めるなど、原発の運営に関する6項目の緊急要望を提出した。また、同日、政府に提出した緊急要望では、電源立地地域対策交付金などの給付水準を福井県並みに引き上げるよう要望した。
 京都府はこれまでも関電との間で協定を結んでいたが、災害時の自治体への連絡通報などに限られていた。ただ、東日本大震災で被災地が広範囲にわたったことから、原発増設や運転再開の際に承認する権利まで協定を拡充する必要があると指摘した。


 お金の要求はどうかとは思いますが、立地県以外も原発協定を結ぶ必要があります。

玄海原発でいえば、SPEEDIの予測次第ではありますが、すくなくとも
・福岡
・長崎
・熊本
・山口
・広島
の知事は、文句をつけていいはずです。とくに福岡県は100万都市博多(玄海からほぼま西に約80km)を有しており、何かあった場合の避難など可能なのでしょうか。

 別の問題ではありますが、玄海発電所の上空は、福岡国際空港発着の飛行機がかなりの本数飛んでおり、これら飛行機が墜落することなども考慮対象に入れる必要があります。

 この玄海発電所で何かありましたら、もう日本に住むところはなくなります。そういった非常におおきな問題を含んでいる原発再開の許可を佐賀知事が出すことができるのでしょうか?
タグ:s G
posted by いんちょう at 06:02| 日記

2011年06月12日

傘の修理

遮光率95%、お気に入りの傘が台風の時の強風で壊れてしまいました。
2011061203.jpg

2000円程度ではありますが、まだかって1年もたっていません。通常の傘よりも大きいのであんまりぬれません。日傘にも使えて重宝。

で、ハンズマンに朝から買い出し・・・傘修理セット
2011061201.jpg
500円もかかりませんでした。

その中身
2011061202.jpg

どこかでみたような部品があります。

このうち2つの金具を使って(カーボングラファイトのため、一度割れると強度が極端に低下します。軽いのですが、ここが玉に瑕)ギプス作成
2011061206.jpg
まだ、しばらくは使えそうです。(まあ、日曜日にこんなこともやってます)

1本の骨が折れただけで捨てたりせず、修理してみてはいかがでしょう。
タグ:Z
posted by いんちょう at 09:32| 日記