2016年10月06日

1399.健康被害が起きないと主張する権威者は、月間降下物のデータを知っているのか

2016100601.JPG・原発事故による放射能被害を過小評価するために、「核実験の時に比べれば〜」という殺し文句がある。
・以前、その内容については十分書いたが、5年がたってきたため、フクシマ周囲ではどのような降下量が見られているか改めてグラフにしてみた。
・改めて、未だに全く収まっていないことがよくわかるであろう

続きを読む
タグ:放射能
posted by いんちょう at 19:32| Comment(6) | 原子力

2016年10月05日

1398.フクシマの後始末費用8兆円を要求する恥知らず電事連と原子力村

・原発神話の中で、最後まで残っている最後のウソが「原発のコストが一番安い」というもっともおかしな理論である
・事故が起きても一番安いとうそぶいたのは、去年の経産省、および電力業界であったことをわすれたのか。
・自分で始末もできないような電源を再稼働するのは、無責任きわまりない。再稼働を促す経済界は、国に頼ろうとせずに無限責任の原子力保険を連帯して作成すべきだ。

続きを読む
posted by いんちょう at 20:31| Comment(6) | 原子力

2016年10月01日

1397.大口病院事件を別の角度から切り込んでみる

2016100102.JPG・大口病院で2名の患者が界面活性剤を混入したとみられる点滴で、死亡した事件。全体が明らかになるにつれて、異様な雰囲気を見せ始めている。
・いずれも、犯人捜しを念頭に置いているが、病院経営の側面から捕らえてみた記事は、残念ながら発表されていない。
・少し大胆な仮説を紹介したい。

続きを読む
posted by いんちょう at 19:40| Comment(15) | 原子力

2016年09月29日

1396.遠隔転移、再発まで認められたフクシマ小児甲状腺癌は、「健診のやりすぎ」

2016092901.JPG・原発事故当初から心配されていた小児甲状腺癌が予想通り激増し、一部にリンパ節転移、肺などへの遠隔転移、さらには再発まで見られることが報告された
・同じシンポジウムで、「福島ではスクリーニング(集団検診)により甲状腺がんが見つかっている」と指摘と主張するイギリス人専門家もいる
・見られている様相はチェルノブイリと全く同じであり、福島県に限らず、近隣各県にまで健診を広げる必要があることが強く示唆された。続きを読む
posted by いんちょう at 20:48| Comment(13) | 原子力

2016年09月22日

1395.核実験後の北朝鮮で増えている奇病

2016092201.jpg・今までに6回の核実験を行った北朝鮮で、原因不明の疾患が増えていると報道されている
・大気核実験を何百回も繰り返した米国でさえ、放射能と病気との因果関係を全く認めていないことから、この病気が「被曝」と認められることはない
・核兵器大国は、被曝大国。この原則が壊れることはない。核武装をやる気満々の自民党政権だが、いったいこの狭い日本のどこで「実験」をやるつもりなのか。

続きを読む
posted by いんちょう at 10:28| Comment(13) | 原子力

2016年09月04日

1394.制御棒の管理報道の重要部分は、10万年ではなく最初の400年の事業主体

・比較的高レベル廃棄物(L1)の廃棄処分方法がようやく決定した。
・10万年の国の管理など非現実的だと想う人が多い(当然だ)だろうが、最も注目すべきなのは最初の400年を電力が管理することと決めたこと。
・高レベルの最終処分は最初から国が主体(NUMO)でやることが手決まっているが、それと分離させたことこそ注目すべき一番の重要点である

続きを読む
posted by いんちょう at 18:51| Comment(26) | 原子力

2016年08月29日

1393.No Nukes Voice #9にインタビューが掲載

 紙の爆弾で有名な鹿砦社のNo Nukes #9にインタビューが掲載されました。p.73-p.86 の 14ページ分です。
 インタビューの内容は、こちらに少し書かれています。どうぞ、手にとってご覧ください。

■関連ブログ
1163.インタビュー記事がデジタル鹿砦社通信に掲載されました2014年09月17日


タグ:No Nukes
posted by いんちょう at 21:28| Comment(0) | 原子力

2016年08月27日

1392.印刷できなくなったブラザー複合機をコピー機にする

・コピー/プリンタ(/FAX)の機能をもついわゆる「複合機」は2万円足らずと言う圧倒的なパフォーマンスをもつが、インク代が高く、またプリンタ部が壊れやすいという欠点を持つ
・約6年前にMFC-935CDNを購入し,コピーマシンとして非常に重宝していたものの、詰め替えインクを利用していたためか数年でプリンタ部分が満足に稼働しなくなった。
・FAX/スキャナ部は健全であることから、他のプリンタを利用してコピー機を構築した。印刷コストも複合機に比べれば安くなるのでお勧め。

続きを読む
posted by いんちょう at 22:08| Comment(3) | 院内紹介

2016年08月23日

1390.正しい起床方法(スヌーズは使うな)

2016082302.jpg・人間が健康に過ごしていく上で欠かせない睡眠。その起床時についての研究が、第41回日本睡眠学会定期学術集会で、広島大学の林光緒教授から発表された
・スヌーズを使うと、レム睡眠が減少、作業仮題の成績と主観的活力も低下と報告されている。
・また、常識に反して、二度寝が覚せい時間の増加など良い影響があることもまた報告されている。

続きを読む
posted by いんちょう at 22:19| Comment(1) | 原子力

2016年08月22日

1389.セミが鳴かなくなった夏

・熊本市ではお盆の前くらいまで、うるさいほどのセミ時雨であったが、急にセミが鳴くなってしまった。(皆無ではない)
・昨年、一昨年は一夏を通じてセミの鳴き声を聞かなかったが、今回は急に鳴かなくなったため、さすがにみんな気がついている
・セミがなくなくなった前後に何が起きたか、少し調べてみた。

続きを読む
タグ:セミ 熊本市
posted by いんちょう at 22:13| Comment(20) | 原子力

2016年08月05日

1388.金曜日雑談ツイキャス

2016.8.5(金) 21時過ぎ からツイキャスを行います。ご来場お待ちしてます。


続きを読む
タグ:ツイキャス
posted by いんちょう at 17:19| Comment(10) | 原子力

2016年06月20日

1386.「炉心溶融使うな」と官邸で「指示」を出したのは誰か(2)

・官邸にいた誰かが炉心溶融を使うなと社長を通じて、武藤副社長に指示を出した。
・炉心溶融と炉心損傷の間には大きな違いがあることをきちんと認識している人物
・東電の社内文化と会わせて、犯人を明らかにする。

続きを読む
posted by いんちょう at 21:26| Comment(19) | 原子力

2016年06月19日

1385.「炉心溶融使うな」と官邸で「指示」を出したのは誰か(1)

2016061901.jpg・東電の第三者委員会が、首相官邸からの指示として「この言葉(炉心溶融)は絶対に使うな」と伝えていたことを指摘した。
・この報道に対して、当時の政権中枢にいた菅元首相、枝野元官房長官は発言を否。場合によっては訴訟を辞さないと激怒している。
・第三者委員会には舛添のいいなりに報告書をまとめた佐々木善三弁護士が実質的な担当をしている。実際の人物は誰か。推理してみる

続きを読む
posted by いんちょう at 19:58| Comment(10) | 原子力